人生にゲームをプラスするメディア

『妖怪ウォッチ』関連商品の品薄問題などについてバンダイナムコが回答、上期で100億円超の見込み

その他 玩具

DX妖怪ウォッチ
  • DX妖怪ウォッチ
  • 妖怪メダル
バンダイナムコグループは、2015年3月期第1四半期決算テレフォンカンファレンスの質疑応答概要を公開しました。

今回公開された質疑応答では『妖怪ウォッチ』関連商品に関する回答が多く見られ、その人気の高さを数字の面でも裏付ける結果となりました。「『妖怪ウォッチ』関連商品の売上高の実績と見込みは」という質問では、年初には通期で70億円の売上見込みであった所、第1四半期実績が65億円となり、上期で既に100億円超の売上を見込んでるとのこと。通期については年初見込の倍はあるのではないかと説明されています。

また、関連商品の品薄問題については、冒頭「妖怪メダル・DX妖怪ウォッチを中心に、商品の品薄状態が続いており大変ご迷惑をおかけしています。 」とし、通常船便での輸送を行ってる所を、一部航空機での輸送を行うなど、増産とスピードアップに全力で取り組んでいるとのこと。「妖怪メダル」については、今年の5月時点で、来年3月までに累計1億枚出荷が予定されていたものを、現時点では今年12月までに累計1億枚の販売を計画しているとしています。これについて、バンダイナムコグループは「お客様のお手元に出来るだけ早く商品をお届けできるよう、今後も体制を強化していきたいと思います。」とコメントしています。

また、これに関連し「『妖怪ウォッチ』商品が他の商品に影響を与えている等の状況はあるのか?」という質問については、定番IP商品の人気に、新規IPである『妖怪ウォッチ』商品がプラスオンされる形となっており、国内のトイホビー事業全体を底上げしているとされていますが、直線的な回答は避けられる形となっています。
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

  3. “MX4D”版「ルパン三世 カリオストロの城」が1月20日より期間限定上映! 劇場で究極バージョンを体感せよ

    “MX4D”版「ルパン三世 カリオストロの城」が1月20日より期間限定上映! 劇場で究極バージョンを体感せよ

  4. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 「Nintendo Switch」発表会、市場に溢れる思惑の正体とは【Re:エンタメ創世記】

  7. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  8. 【週刊インサイド】狂気のホラー『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラーに興味津々…手のひらサイズの「ファミコン」やD3P新作に迫るインタビューも話題に

  9. 1月25日より西武池袋本店に『刀剣乱舞』ポップアップストア登場!三日月宗近・加州清光をイメージした一点物の京友禅着物が展示

  10. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

アクセスランキングをもっと見る