人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックスの名作RPG『ライブ・ア・ライブ』復活か!?ツイッター上で拡散を呼びかけ

その他 全般

ツイッターより
  • ツイッターより
  • ツイッターより
ツイッターの「スクウェア・エニックスMUSIC」公認アカウントが、『ライブ・ア・ライブ』を盛り上げたい人に対しツイートの拡散をして欲しいと呼びかけています。

『ライブ・ア・ライブ』は、1994年にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたRPGです。SF・西部・中世などさまざまな舞台が用意されたオムニバス形式になっており、すべての主人公で冒険を終えたあとの展開は、当時のプレイヤーたちの度肝を抜くものでした。また、作品のキャラクターイラストは青山剛昌、小林よしのり、皆川亮二など有名漫画家が手がけています。



『ライブ・ア・ライブ』はこれまでリメイクなどがされておらず、ファンは何か動きがあるのかと喜んで拡散をはじめています。現時点(記事執筆時)で既に4000RTを越しており、拡散の勢いは衰えません。



これに関連しているのか、『ライブ・ア・ライブ』のディレクターを担当した時田貴司氏は、『ライブ・ア・ライブ』バーチャルコンソールをダウンロードしてくれる人はどれくらいいるのかと、同じく拡散を求めています。

これはもしや『ライブ・ア・ライブ』のバーチャルコンソールが配信される兆しかと思いたくもなるのですが、現時点では具体的に何が行われるかは発表されていません。



しかし、『ライブ・ア・ライブ』は今年で20周年ですし、時田氏にとってもスクウェア・エニックスMUSICツイッター担当者にとっても、かなり思い入れのある作品とのこと。ファンの声が集まればなんらかの動きが見られる可能性があるうえ、何より本作は“信頼”がテーマに大きく関わっている作品ですので、私個人も大きく期待したいところです。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

    「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

  2. 世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

    世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

  3. 『Fallout 4』デザインのショットグラスが登場、「ヌカコーラ」や「Vault-Boy」デザインがセットに

    『Fallout 4』デザインのショットグラスが登場、「ヌカコーラ」や「Vault-Boy」デザインがセットに

  4. 『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

  5. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  6. 『にゃんこ大戦争』のポノスがEスポーツ事業を始動、ゲーマー社員も積極採用へ

  7. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  8. ゲームフリークの増田順一も登壇するトークライブを開催…ゲームプログラマー学科体験説明会の一環として

  9. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  10. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

アクセスランキングをもっと見る