人生にゲームをプラスするメディア

『デジモンストーリー サイバースルゥース』「エア・ギア」の大暮維人氏によるクリーチャー公開! バトルシステムの詳細も

ソニー PSV

『デジモンストーリー サイバースルゥース』「エア・ギア」の大暮維人氏によるクリーチャー公開! バトルシステムの詳細も
  • 『デジモンストーリー サイバースルゥース』「エア・ギア」の大暮維人氏によるクリーチャー公開! バトルシステムの詳細も
  • 『デジモンストーリー サイバースルゥース』「エア・ギア」の大暮維人氏によるクリーチャー公開! バトルシステムの詳細も
  • 『デジモンストーリー サイバースルゥース』「エア・ギア」の大暮維人氏によるクリーチャー公開! バトルシステムの詳細も
  • 『デジモンストーリー サイバースルゥース』「エア・ギア」の大暮維人氏によるクリーチャー公開! バトルシステムの詳細も
  • 『デジモンストーリー サイバースルゥース』「エア・ギア」の大暮維人氏によるクリーチャー公開! バトルシステムの詳細も
  • 『デジモンストーリー サイバースルゥース』「エア・ギア」の大暮維人氏によるクリーチャー公開! バトルシステムの詳細も
  • 『デジモンストーリー サイバースルゥース』「エア・ギア」の大暮維人氏によるクリーチャー公開! バトルシステムの詳細も
  • 『デジモンストーリー サイバースルゥース』「エア・ギア」の大暮維人氏によるクリーチャー公開! バトルシステムの詳細も
バンダイナムコゲームスは、PS Vitaソフト『デジモンストーリー サイバースルゥース』の最新情報を公開しました。

2006年から始まった『デジモンストーリー』は、多くのユーザーから支持を受け次々とシリーズ作を展開し、2011年には4作目となる『超クロスウォーズブルー/レッド』をリリース。そこから数えて3年の月日を経て、シリーズ最新作となる『デジモンストーリー サイバースルゥース』が発表されました。

本作の発売時期は2015年ですが、内容に関する刺激的な新情報は定期的に公開されており、前回はゲーム性の重要なポイントのひとつであるデジモンの収集方法「デジモンキャプチャー」の概要が明かされ、また主人公の男女選択が可能といった情報も判明しました。

そしてこのたび、物語の本質に関わりそうな新キャラクターやバトルシステム、また「天上天下」や「エア・ギア」などを手がけた人気漫画家・大暮維人氏がデザインを手がけた迫力満点の新クリーチャーなど、見逃せない情報が到着しました。シリーズファンはもちろんのこと、本作に興味を惹かれている方もじっくりとチェックしておきましょう。

◆謎の少年


電脳空間に出没すると言われる噂の「白い少年の幽霊」。幽霊に出会ったユーザーはアカウントデータを消去され、二度とEDENにアクセスすることができなくなるとハッカーたちの間で噂となっていますが、はたして彼は何者なのでしょうか。

そしてこの謎めいた少年は、電脳空間の最下層にやってきた主人公の目の前にも現れます。この出会いにどのような意味があり、そして如何なる物語が紡がれることになるのか。その答えは、まだ明かされません。

◆新クリーチャー:イーター(原種形態)


電脳世界で囁かれるもう一つの怪談。知性を持たずアメーバーのように、ただ接触した人間やデジモンのデータを吸いつくすと言われている、突如発生した謎の生命体。成長・分裂を繰り返して増殖し電脳世界を浸食していくという、恐ろしい存在です。

この不気味なクリーチャー「イーター」は、下層を探索していた主人公たちの前へ、空間の歪みから突如出現。容赦なく襲いかかってきます。

◆バトルシステム


■アクティブターンバトルで、戦略性のあるバトルを楽しもう!
デジモンに指示を出して戦闘を行うバトルはアクティブターンバトルで進行。デジモンの素早さや技に合わして、攻撃ターンがまわってくる順番が前後します。相手を「スタン」させたり、行動を「ブレイク」させることで、戦闘を有利に進めていきましょう。攻撃ターンは画面右端のキャラクターアイコンで表示されるので、行動順の把握も一目瞭然。

■コンボ攻撃で戦闘を有利に進めろ!
プレイヤーとの友情度が高いデジモン同士のターンをつなげておくと、デジモン同士のコンボ技が発生します。デジモンとの友情を深めてコンボ攻撃を繋げることで、敵に大ダメージを喰らわせることも可能。最大3体のコンボ攻撃が発生します。

なお友情度は、デジモンの使用頻度や育成の仕方で変化します。日頃からの積み重ねが、いざという時に問われることになるでしょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


デジモンは通常攻撃以外に固有の技も持っており、その個性に合わせて様々な技を繰り出します。育成だけでなく、属性の相性やどのデジモンをチョイスするかといった戦略性も攻略の重要な鍵となる『デジモンストーリー サイバースルゥース』。新たな冒険に挑むべく、しっかりと予習を済ませておきましょう。そして、更なる続報をお待ちください。

『デジモンストーリー サイバースルゥース』は、2015年発売予定。価格は未定です。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

    『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

  3. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  4. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  5. 『GOD WARS』PS4向けの新たな体験版を2月9日に配信! 独特な世界観を鮮やかに表現する最新映像もお披露目

  6. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  7. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  8. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  9. 『GOD WARS』早期予約特典の追加シナリオ詳細が公開、ウラシマとモモタロウ一行の戦いなどが描かれる内容に

  10. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

アクセスランキングをもっと見る