人生にゲームをプラスするメディア

『LEGO ムービー ザ・ゲーム』トレイラー公開 ― キャストは森川智之、沢城みゆき、玄田哲章、山寺宏一

任天堂 Wii U

『LEGO ムービー ザ・ゲーム』トレイラー公開 ― キャストは森川智之、沢城みゆき、玄田哲章、山寺宏一
  • 『LEGO ムービー ザ・ゲーム』トレイラー公開 ― キャストは森川智之、沢城みゆき、玄田哲章、山寺宏一
  • 『LEGO ムービー ザ・ゲーム』トレイラー公開 ― キャストは森川智之、沢城みゆき、玄田哲章、山寺宏一
  • 『LEGO ムービー ザ・ゲーム』トレイラー公開 ― キャストは森川智之、沢城みゆき、玄田哲章、山寺宏一
  • 『LEGO ムービー ザ・ゲーム』トレイラー公開 ― キャストは森川智之、沢城みゆき、玄田哲章、山寺宏一
  • 『LEGO ムービー ザ・ゲーム』トレイラー公開 ― キャストは森川智之、沢城みゆき、玄田哲章、山寺宏一
  • 『LEGO ムービー ザ・ゲーム』トレイラー公開 ― キャストは森川智之、沢城みゆき、玄田哲章、山寺宏一
  • 『LEGO ムービー ザ・ゲーム』トレイラー公開 ― キャストは森川智之、沢城みゆき、玄田哲章、山寺宏一
  • 『LEGO ムービー ザ・ゲーム』トレイラー公開 ― キャストは森川智之、沢城みゆき、玄田哲章、山寺宏一


ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントは、2014年11月6日に発売を予定している『LEGO ムービー ザ・ゲーム』の最新日本語吹き替えトレイラーを公開しました。

レゴのアクションゲーム『レゴゲーム』シリーズとして、昨年任天堂よりリリースされ、スマッシュヒットを記録した『レゴ シティ アンダーカバー』に続き、今年度はシリーズ最新作となる『LEGO ムービー ザ・ゲーム』と『LEGO マーベル ス―パー・ヒーローズ ザ・ゲーム』が続々と日本へと上陸。開発は『レゴ シティ アンダーカバー』を手がけたTT Gamesが担当し、高い評価を獲得。「レゴブロックで遊ぶようなワクワクするひらめきと、驚きが楽しめるアクションゲーム」をマルチプラットフォームでお届けすると伝えています。

また、日本版では日本語音声による吹き替え収録が行われており、映画『LEGO ムービー』でも8名で全キャラクターを演じた豪華メンバーが『LEGO ムービー ザ・ゲーム』でも担当するとのこと。最新の吹き替えトレイラーとあわせてお楽しみください。

ボイスアクター

森川智之: エメット、スーパーマン他

沢城みゆき: ワイルドガール、ユニキャット他

玄田哲章: バッドコップ、グッドコップ他

山寺宏一: おしごと大王、バットマン他


キャラクター

エメット
前身フツー!のミニフィギュア。毎日お気楽に暮らしている幸せモノ。

ワイルドガール
カッコいいミニフィギュア。コワイ者ナシのワイルドな女の子。

バッドコップ/グッドコップ
おしごと大王の手下。優しいグッドコップと恐ろしいバッドコップの2つの顔を持つ。

おしごと大王
レゴワールドの支配者。ブロックの自由を奪う恐るべき悪者。

バットマン
世界中で大人気のヒーロー。キザにキメるが、実はドジ。



タイトル: 『LEGO ムービー ザ・ゲーム
プラットフォーム: PlayStation 4 / PlayStation 3 / Wii U / ニンテンドー3DS
CERO レーティング: 審査予定
発売日: 2014 年 11 月 6 日予定
価格: 5,700 円(税抜) (3DS 版: 4,700 円税抜)
ジャンル: アクション
プレイ人数: 1~2 人 (3DS 1 人)

タイトル: 『LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム
プラットフォーム: PlayStation 4 / PlayStation 3 / Wii U / ニンテンドー3DS
CERO レーティング: 審査予定
発売日: 2015 年 1 月 22 日予定
価格: 5,700 円(税抜) (3DS 版: 4,700 円税抜)
ジャンル: アクション
プレイ人数: 1~2 人 (3DS 未定)
※ゲーム内容はプラットフォームによって異なります。


記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  8. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『スーパーマリオブラザーズ』スピードラン世界記録が0.167秒更新、達成者の限界到達

アクセスランキングをもっと見る