人生にゲームをプラスするメディア

70年代風味なドッジボールゲーム『Stikbold』でハチャメチャしたい!クジラも登場するユニークなシステムも魅力

その他 全般

70年代風味なドッジボールゲーム『Stikbold』でハチャメチャしたい!クジラも登場するユニークなシステムも魅力
  • 70年代風味なドッジボールゲーム『Stikbold』でハチャメチャしたい!クジラも登場するユニークなシステムも魅力
  • 70年代風味なドッジボールゲーム『Stikbold』でハチャメチャしたい!クジラも登場するユニークなシステムも魅力
  • 70年代風味なドッジボールゲーム『Stikbold』でハチャメチャしたい!クジラも登場するユニークなシステムも魅力
インディーデベロッパーReign Brosがローカルマルチプレイ対戦ゲーム『Stikbold』を開発中です。本作は70年代風味のドッジボール対戦ゲームで、最大6人でのローカルマルチプレイヤーが可能。公開されているゲームプレイ映像には様々な妨害が加わる円形のコートで、ハチャメチャなぶつけ合いを繰り広げる様子が収められています。

『Stikbold』は元々Nordic Game Jam 2013にて48時間で制作された作品で、同イベントでは総合3位を受賞、400人以上の参加者によって「最も楽しいゲーム」に選出されました。その他にも、Casual Connectでは「インディーショーケースセレクション」、OUYA Createでは「Unityエンジン製のベストゲーム」を受賞しているそうです。



皆で盛り上がれそうな『Stikbold』は2014年夏にリリース予定。対象プラットフォームや価格は現時点では明らかにされていません。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

    『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

  2. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

    『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  3. 米動物園、『ポケモンGO』風のユニークな説明看板を作成…フラミンゴはCP140

    米動物園、『ポケモンGO』風のユニークな説明看板を作成…フラミンゴはCP140

  4. アニメ版「チェンクロ」、TV放送に先駆け3ヶ月連続の劇場公開が決定!

  5. 「ジョジョ」4部、吉良吉影役は森川智之…仙台にOWSONが期間限定オープン

  6. 『艦これ』公式飲食施設「酒保伊良湖」が7月28日オープン!島風モチーフの限定メニューも

  7. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  8. 『艦これアーケード』藤田咲プレイムービー第3弾が公開、藤田艦隊(?)が新海域で大暴れ!

  9. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  10. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top