人生にゲームをプラスするメディア

ショートアニメ化&見逃せないコラボ情報も公開となった『チェインクロニクル』1周年祭直前ファンミーティング(後編)

モバイル・スマートフォン iPhone

1周年祭直前ファンミーティング
  • 1周年祭直前ファンミーティング
  • 声優陣も参加したタイムアタック
  • 非常に白熱したバトルが繰り広げられる
  • 竜徹さんとマミルトンさんによる決勝戦
  • 1位はマミルトンさんに
  • 第2部「絆の新大陸」をおさらい
  • 新たな酒場も登場
  • 新システム「SPゲスト」にも注目
セガネットワークスは、iOS/Androidアプリ『チェインクロニクル』のオフラインイベント「1周年祭直前ファンミーティング」を東京・科学技術館にて7月21日に開催。続いてアップデートやコラボレーション情報などについてお届けします。


■声優陣も参加!手に汗握ったタイムアタックを制したのは――やはりあの人

各種メディアの代表者や三上さん、ゲーム内のイラストを手がけた竜徹さんや木志田コテツさんを交えたタイムアタックも開催。パーティは参加者のオリジナルデータのため、選りすぐりのメンバーからやり込み具合が伺えます。三上さんは一戦目で好調なスタートを見せましたが、相手が最後のボスを一瞬で倒してしまい惨敗してしまいます。とても悔しそうな様子で、対戦相手に「絶対勝ってください!」とプレッシャーをかけていました。

タイムアタックでは演出による時間のロスを防ぐため必殺技は最後のボスで一気に解放、また魔法使いや弓使いで固めるのも有効なようです。しかし暗闇など状態異常を仕掛けてくる敵が出てきた場合、思いがけないロスを強いられるケースもありました。一方、味方をパワーアップさせる「伝説の歌姫ムジカ」などが人気のようでしたが、マナが揃わず力を発揮できなかったことも。メリットとデメリットを考えながら、自分ならではのバランスを模索してみるのも一興でしょう。

決勝まで進んだのは、竜徹さんとマミルトンさんの2人。白熱のバトルが繰り広げられ、激闘を制したのは本作ガチゲーマーとして名高いマミルトンさんでした。今回の盛り上がりを受け、開発陣からもいつかユーザー参加による大会も開いてみたいという言葉が。遠くないうちに実現するかもしれませんので、タイムに自信のあるファンは今から準備しておくのも良いでしょう。


■第2部の見所や新機能も予定されている今後のアップデート情報

『チェインクロニクル』の第2部「絆の新大陸」では、新たなストーリーはもちろん、義勇軍の初期メンバーである主人公・カイン・マリナ・ミシディアがパワーアップした新バージョンも用意されています。育成など色々な要素をクリアして報酬を手に入れる「ミッション」も追加となり、酒場で特定のキャラクターが出現しやすくなる調整も実装。ストーリーに登場するキャラクターが参戦する「SPゲスト」といったシステムもあるので、ぜひ試してみたいところですね。

今後のアップデート情報については、松永氏が「より多くのキャラクターに活躍の場を!」といったテーマを掲げていると発表。一定時間侵攻から守る「タイム制限用防衛クエスト」や複数ボスレイドなど機能の拡張だけでなく、各パーティメンバーごとに支援キャラクターを指定して構成の広がりを楽しめる「サポーターシステム」、SPゲストも交えた複数のパーティでいくつもの拠点を攻略する大規模イベント「攻略戦」といった全く新しい遊び方も公開となりました。これからはより多くのキャラクターを育てることが攻略のカギとなりそうですから、どうしても弱いと思われがちなキャラクターにも活躍の場が期待できそうですよ。

また、第一部に登場した佐倉さん演じる「ビエンタ」「トウカ」、柳田さんが演じる「ダスティ」「ヴェルナー」にも新バージョンが追加。ビエンタは指揮官としての一面が垣間見え、トウカは兄・ハルアキに背中を預けるなど、キャラクターのストーリーに深く根付いたデザインとなっています。これからどのような物語が紡がれていくのか気になりますね。三上さんは、ちゃんとした魔法使いを登場させようというコンセプトで生まれた「シャーリー」、処刑人である「レリアン」といった新キャラクターを演じています。実装は冬頃を予定とのこと。

■新CMに大型コラボ、さらにショートアニメ化も決定!

声優の井口裕香さん、花澤香菜さん、緑川光さんが実際に登場する新CMが8月1日より放送決定し、イベントではひと足早く映像を見ることができました。さらに『アトリエ』シリーズや『英雄伝説 閃の軌跡II』『絶対絶望少女』といったゲームタイトルだけでなく、なんと人気コミック「刃牙道」という驚きのコラボレーションも明らかとなります。どんなキャラクターがどの程度登場するかなど、詳細は後日改めて発表されますのでお楽しみに。

そして最後に、ショートアニメ化決定というサプライズが待っていました。監督はもりたけし氏、キャラクターデザインには加藤裕美氏を迎え、ゲームでお馴染みの声優陣による20人ほどのキャラクターが登場するようです。シナリオ構成には松永氏が携わっており、完成後には限定試写会も行われますのでこちらも続報が待ち遠しいですね。

イベント終了後には、会場内に集まったファンにポスターやグッズ詰め合わせ、8人の声優によるサイン色紙といった豪華プレゼント抽選会を実施。見事当たった方から喜びの声が響き渡りました。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ディシディア』シリーズ最新作はRPG! スマホ向け『FF オペラオムニア』2016年配信

    『ディシディア』シリーズ最新作はRPG! スマホ向け『FF オペラオムニア』2016年配信

  2. 全ての課金がいつでも5%還元に!「SMART GAME(スマートゲーム)」で『戦国炎舞 -KIZNA-』をプレイしてみた

    全ての課金がいつでも5%還元に!「SMART GAME(スマートゲーム)」で『戦国炎舞 -KIZNA-』をプレイしてみた

  3. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

    不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  4. 美少女に水を“合法的”に掛けるシュター系アプリ『ウォーターガール』がけしからん!

  5. 『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡

  6. 金融庁が『ポケモンGO』のポケコインを調査―資金決済法に関わる問題

  7. 『シャドウバース』に新カードパック「ダークネス・エボルヴ」登場!9月アプデ内容も公開、PC版は8月22日リリース

  8. 『タワー オブ プリンセス』が初音ミクとコラボ! オリジナルストーリーや期間限定コラボ装備も登場

  9. PC/スマホ向けカードゲーム『アトム時空の果て』プロジェクト始動!「鉄腕アトム」など手塚キャラを奥浩哉や須田剛一、松山洋らがリメイク!

  10. 『ポケモンGO』アップデート配信開始…「強さを評価してくれる機能」に加え、バグ修正も

アクセスランキングをもっと見る

page top