最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
「ガールフレンド(仮)」は「声優のオールスター大感謝祭」的作品か?佐藤聡美らが登壇したアニメ製作発表会レポ

「ガールフレンド(仮)」は「声優のオールスター大感謝祭」的作品か?佐藤聡美らが登壇したアニメ製作発表会レポ

2014年7月21日(月) 14時00分
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ
  • 声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポの画像
    声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ

7月19日、秋葉原UDXシアターにて「ガールフレンド(仮)製作発表会」が開催された。本記事では椎名心美を演じる佐藤聡美さんらが登壇したイベントの詳細をお届けする。
既報の通り、発表会では放送時期や制作スタッフなどが発表されたが、イベントには佐藤聡美さん(椎名心美役)、佐藤利奈さん(櫻井明音役)、名塚佳織さん(村上文緒役)、丹下桜さん(クロエ・ルメール役)が登壇。アニメ化への意気込み、作品への思い入れが語られるイベントとなった。

オープニングの映像が終わると、早速司会を務めるニッポン放送の吉田尚記アナウンサーが登場し、キャストの紹介が始まった。「ガールフレンド(仮)」は10月で2周年を迎える人気ソーシャルゲーム。80人を超える声優が各キャラクターを演じているが、これまで収録は1人でおこなわれていたということで、アニメ化するにあたり、キャストが揃って演じられることを楽しみにしている様子がうかがえた。
ただ、登場キャラクターが多いことについては楽しみな反面不安もあるようで、名塚さんは「どの程度1話に登場するのか不安だが、少しでも多く演じられたら」と意気込みを語っていた。また、インパクトのあるテレビCMでも話題になったフランス人留学生のクロエ・ルメールを演じる丹下さんは、「みなさんと同じくアニメ化は本当に楽しみ。でもクロエのしゃべり方は非常に特徴的なので、作画さん泣かせかも。」と会場の笑いを誘った。

登壇者による挨拶が終わると、アニメの内容についてトークが繰り広げられた。ゲームのアニメ化ということで、すでにゲームを遊んでいるユーザーからすると、気になるのはその内容。本作はゲームのキャラクター設定をそのままアニメにしていくということだ。
とはいえ、ゲームは学園恋愛ゲームとなっており、主人公(プレイヤー)が多くのキャラと関係を深めることで進んでいく。基本的には各キャラクターもこれまではプレイヤーに話しかけることがほとんどだったため、女の子同士の掛け合いなどがどのようにアニメーションとして描かかれるのかが、多くのファンの注目ポイントになるだろう。
イベントでもそれぞれのキャラクター同士が絡むとどのような展開になるか、また佐藤聡美さんは「心美は抜けているところもあるのでミス・モノクロームに突っ込まれたい」と話すなど、今後の展開を予想する一幕も。

キャストがそれぞれのキャラの思い入れを語った後は、気になる放送時期と制作スタッフが発表された。放送は2014年秋、テレビ東京ほかで開始予定だ。また、監督は林直孝さん、シリーズ構成は横手美智子さんが担当。アニメーションは「バカとテストと召喚獣」などをSILVER LINKが制作する。吉田アナは横手さんがシリーズ構成を務めるということで興奮した様子だった。
監督を務める林さんからは「ガールフレンド(仮)というたくさんの人から愛されている作品をアニメ化することはとても難しいことですが、なんとか面白いアニメにするべく頑張ってやります。ガールフレンド(仮)の世界を広げられるよう、みなさんに楽しんでもらえるよう、スタッフ一同力を合わせて作っていますので、どうぞご期待ください。」とコメントが寄せられ、会場は暖かい拍手に包まれた。

概要が発表されたところで、吉田アナがサイバーエージェント執行役員の大辻純平さんを壇上へ招き、質問攻めに。「アニメ化にGOを出した理由は?」という質問には「ゲーム開発当時からアニメ化したいという想いがあり、ようやく念願かなって実現した。2014年秋というタイミングはゲームが2周年を迎えるので、ちょうど良いタイミングになった。」とアニメ化が当初からの構想であったことが明らかに。また、他にも出てくるキャラクターはいるかという質問には、原田ひとみさんが演じる望月エレナが登場することが発表された。
思わぬサプライズに会場が沸いたタイミングで、アニメのビジュアルや設定が公開され、その中に本日発表されているキャラクターの他にエレナの姿も。あまりにキレイな流れに吉田アナも「さすが会社の役員ともなるとちがうなぁ」と感心しきりだった。

その後、吉田アナに第1話の台本が手渡され、アフレコ前にも関わらず各キャストにより生アフレコが披露された。壇上ではクロエが未発表のキャラクターのお弁当を見ているシーンなどが演じられたが、台本には未発表キャラの名前も多数あったようで、佐藤利奈さんは「凄く嬉しいキャラクターを見つけた!」と喜んでいた。
発表会に登壇したメインキャスト以外にも数多くの声優が登場するということで、吉田アナは「オールスター大感謝祭みたいなことになっている」と興奮を隠せない様子だった。なお、1話の脚本は横手美智子さんが担当しているとのことだ。

最後は、キャストが作品への意気込みを再度語ったほか、「ガールフレンド(仮)」初の専門マガジン「ガールフレンド(仮)マガジン」の発刊や、famima.comでのオリジナルグッズ展開が発表され、1時間の発表会は幕を閉じた。今後も放送に向けてキャストの発表を始め様々な情報が発表されるということで秋の放送開始まで目が離せなくなりそうだ。

(原題:声優の「オールスター大感謝祭」的作品に?佐藤聡美ら登壇、ガールフレンド(仮)アニメ製作発表会レポ)
(Article written by 宮崎 紘輔)

その他アクセスランキング