人生にゲームをプラスするメディア

『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』モノクマを撃退するハッキング銃の詳細が明らかに

ソニー PSV

『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』モノクマを撃退するハッキング銃の詳細が明らかに
  • 『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』モノクマを撃退するハッキング銃の詳細が明らかに
スパイク・チュンソフトは、PS Vitaソフト『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』の最新情報を公開しました。

異質極まりない閉鎖環境に置かれた学生達が、脱出と生存をかけて殺人事件の解明を迫られるハイスピード推理アクション『ダンンガンロンパ』シリーズは、TVアニメに舞台化など、ゲームの枠すら超える活躍を見せています。

またゲーム関連においても、推理ADVとしてリリースされた2作品のみならず、ジャンルを大幅に変えて「コトダマアクション」となるスピンアウト作品『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』のリリースを9月25日に予定しています。

シリーズ1作目に登場した苗木誠の妹である「苗木こまる」と、こちらは1作目から引き続きでの登場となる「腐川冬子」が、W主人公として本作で活躍します。もちろん、冬子の別人格「ジェノサイダー翔」も登場するので、ファンの方はご安心を。また、物語の鍵を握る5人の「希望の戦士」なども存在が明かされていますが、このたび更なるキャラクターと「コトダマアクション」に関わる新情報が公開されたので、こちらで紹介します。

◆アクション


■拡声器型ハッキング銃
プログラムのコードをコトダマとして発射し、対象の機器にさまざまな効果を与える拡声器型ハッキング銃。攻撃の際にモノクマの赤い左目を狙って撃てば「NICE SHOT」となり、通常のモノクマならば一撃で倒せるほどの大きなダメージを与えることができる。

また攻撃用のコトダマは、ショップで購入可能な「デコダマ」をセットすることで威力や装填数、連射性能が強化可能。デコダマの購入に必要な「モノクマメダル」はモノクマを倒すことで入手可能。

■コトダマ
ハッキング銃に装填して使用するコトダマは全部で8種類。多くはモノクマとの戦闘に使用するが、「ウゴケ」「カンサツ」の2つは謎解きや新たなルートの開拓が主な用途となる。

・自発破壊(コワレロ):モノクマにダメージを与える。
・続撃燃焼(モエロ):モノクマを炎上させる。連射が可能。
・送電麻痺(シビレロ):モノクマを麻痺させ、ダメージを与える。範囲内すべてのモノクマに効果がある。
・逆流噴射(フキトベ):モノクマを吹き飛ばす。複数体へ同時に攻撃が可能。
・操作舞踊(オドレ):モノクマを踊らせて、一定時間足止めをすることができる。
・回路接続(ツナガレ):モノクマを一時的に操作できる。
・強制作動(ウゴケ):停止している電子機を作動させる。スイッチや配電盤を作動させて、新たなルートを拓くことも。
・透明観察(カンサツ):光線をあてることで、肉眼では見えないものを映し出すことができる。

◆新キャラクター


■クロクマ
「希望の戦士」の相談役。マシンガントークが持ち味。
「希望の戦士」の一言でマナーモード機能が発動!?

■シロクマ
レジスタンスのメンバーから好かれる大人達のアイドル。
大人の秘密基地に常駐している全身が真っ白のモノクマ。

■塔和灰慈
塔和シティで暴れ回る子供たちに対抗するために結成された、大人達の秘密基地「レジスタンス」のリーダー。右腕にはギブスを嵌めている。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


絶望が待ち受けている世界で、希望の戦士を相手に戦うレジスタンス。そして、それぞれに荷担する黒と白のモノクマ。この謎めいた状況が、こまると冬子へどのように関わり、如何なる物語を紡ぐのでしょうか。その本質を解き明かす更なる新情報の到着に、ご期待ください。

『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』は、2014年9月25日発売予定。価格は、6,500円(税抜)です。

(C)Spike ChunsoftCo., Ltd. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. DLC全収録の『MGS V: GZ + TPP』11月発売決定!『MGO』追加アイテムも全て利用可能

    DLC全収録の『MGS V: GZ + TPP』11月発売決定!『MGO』追加アイテムも全て利用可能

  2. 噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

    噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

  3. 【CEDEC 2016】『バイオハザード7』VR化への道のり...全編完全対応への難しさ語る

    【CEDEC 2016】『バイオハザード7』VR化への道のり...全編完全対応への難しさ語る

  4. PS Vita『マクロスΔスクランブル』の「みらーじゅ ぷれい動画日記:カナメ編」と新TVCM映像が公開!

  5. 『METAL GEAR SURVIVE』とシリーズの明日はどうなる…海外ゲーマーたちが議論

  6. 古事記×御伽噺RPG『GOD WARS』バトルの詳細を紹介! 『エルシャダイ』の竹安佐和記が描く“ヤマタノオロチ”が迫力満点

  7. PS4/PS Vita『フィリスのアトリエ』の新たな登場キャラやゲームシステムなどの最新情報が公開!

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. あらゆる手段を用いてセンターを勝ち取る『アイドルデスゲームTV』残酷過ぎる死の罰ゲームが明らかに

  10. 美少女従魔RPG『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』12月22日発売決定、新システム「リリィ」などの情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top