人生にゲームをプラスするメディア

『ガイストクラッシャーゴッド』第一のゴッドガイスト・ヒノカグツチ降臨! 伝令役のクマも登場

任天堂 3DS

ヒノカグツチ見参
  • ヒノカグツチ見参
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』第一のゴッドガイスト・ヒノカグツチ降臨! 伝令役のクマも登場
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』第一のゴッドガイスト・ヒノカグツチ降臨! 伝令役のクマも登場
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』第一のゴッドガイスト・ヒノカグツチ降臨! 伝令役のクマも登場
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』第一のゴッドガイスト・ヒノカグツチ降臨! 伝令役のクマも登場
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』第一のゴッドガイスト・ヒノカグツチ降臨! 伝令役のクマも登場
  • マイク・マーキュリー(マイクマ)
  • 『ガイストクラッシャーゴッド』第一のゴッドガイスト・ヒノカグツチ降臨! 伝令役のクマも登場
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『ガイストクラッシャーゴッド』の最新情報を公開しました。

前作『ガイストクラッシャー』の魅力を受け継ぎながらも、更なる進化を遂げる『ガイストクラッシャーゴッド』。新武器「二丁拳銃」などの刺激的な追加要素も明かされ、発売日に向けてその活気は少しずつ加速をはじめています。

今回は、勝利を掴む鍵となる「自然属性」と「武器属性」の解説や、主人公・レッカたちが対峙することになる第一のゴッドガイスト「ヒノカグツチ」、そして新キャラクターや頼もしい仲間「クマラ」などが一挙公開されました。

◆自然属性と武器属性を選んで有利に戦おう


『ガイストクラッシャー』のバトルで非常に重要な要素となる、【属性】の概念を紹介する。『ガイストクラッシャー』に登場する属性には“自然属性(炎/氷/地/雷/風)”と“武器属性(ブレイド/ガン/ハンマー/サイズ/ランス)”の2つが存在する。属性には有利、不利の相性が存在するため、ガイストとのバトルの際は敵の苦手とする属性のガイストギアを選ぶことが非常に重要だ。ここでそれぞれの属性の有利、不利をおさらいしておこう。

■自然属性
自然属性には、「炎」「氷」「地」「雷」「風」の5属性が存在する。炎は氷に強く、氷は地に強い、地は雷に強く、雷は風に強い、風は炎に強いという強弱関係だ。

■武器属性
武器属性には、「ブレイド」「ガン」「ハンマー」「サイズ」「ランス」の5属性が存在する。ブレイドはガンに強く、ガンはハンマーに強い、ハンマーはサイズに強く、サイズはランスに強い、ランスはブレイドに強いという強弱関係だ。

◆第一のゴッドガイスト 正精神ゴッド・ヒノカグツチ


レッカを始めとするガイストクラッシャーの前に立ちはだかる“ゴッドガイスト”。

正精神ゴッド・ヒノカグツチは。正しい精進を見極めると言われるゴッドガイストである。世界の秩序を乱し、混沌の元凶となった人類を滅すべく突如として現れた。

胴体に3本の蛇の首を持ち、その炎によって地上の全てを焼きつくすと言われている。その炎は神の領域の力と呼ばれるほど強力である。

◆神と人間を繋ぐ伝令ガイスト マイク・マーキュリー(マイクマ)


クマ型の小型ガイスト。ゴッドガイストの伝令役としてレッカたちの前に現れる。ガイストの言葉と人間の言葉を理解できる、いわばガイストの通訳。通訳は得意だが戦闘力は未知数。やわらかそうに見えるがガイストなので全身ガイメタルでできている。驚くとすぐに頭からクラッシュメタルを出してしまう。

◆真銅 クラマ


ガイストクラッシャーを“職業”とする若き忍者。はじめはレッカをガイストクラッシャーとして認めていなかったが、共に闘っていく内に仲間として認めるようになる。

忍術を主体とした攻撃スタイルで、飛び道具や移動攻撃などトリッキーな動きが多い。ガイストアーツ「真銅忍法秘伝 山嵐」では、周囲に円陣を出現させ無数のクナイを噴出させて攻撃する。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


「神」へと挑むことになる今回は、どのような激しい戦いが待ち受けているのでしょうか。ピンチも特盛りの予感を覚えますが、今のうちに前作でレッカたちを鍛えておき、セーブデータを引き継いで挑むというのも一興かもしれません。この夏休みを利用して、トライしてみてはいかがですか。

『ガイストクラッシャーゴッド』は、2014年9月4日発売予定。価格は、パッケージ版が4,990円(税抜)、ダウンロード版が4,620円(税抜)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

    【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

  3. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

    ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  4. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  5. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  6. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  7. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  8. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  9. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  10. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

アクセスランキングをもっと見る

page top