最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定

CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定

2014年7月15日(火) 16時27分
  • CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定の画像
    CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定
  • CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定の画像
    CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定
  • CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定の画像
    CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定
  • CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定の画像
    CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定
  • CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定の画像
    CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定
  • CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定の画像
    CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定
  • CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定の画像
    CC2の処女作である『テイルコンチェルト』、16年の時を経て「新約設定資料集」の発売が決定

サイバーコネクトツーは、1998年にバンダイ(現バンダイナムコゲームス)から発売されたプレイステーション用ソフト『テイルコンチェルト』の新約設定資料集を2015年に発売しします。

『Solatorobo(ソラトロボ) それからCODAへ』や『リトルテイルストーリー』、そして「THE KEMONO BOOK」など多くのケモノ作品を手掛けてきたサイバーコネクトツー(以下CC2)。『テイルコンチェルト』は、そんなCC2の処女作であり、まさにケモノゲーの原点ともいえる作品です。作中にはイヌヒトやネコヒトと呼ばれる民族が登場し、暮らす雲の上に浮かぶ島々を舞台に物語は進行。主人公のワッフルがポリスロボや仲間達と冒険を繰り広げます。

発売から実に16年が経過している本作ですが、今回発売される新約設定資料集は、その歩みを完全収録。約100点にも及ぶ新規イラストの追加や開発当時の未公開資料、極秘裏設定などが収録されます。

また新約設定資料集の制作を記念して、7月21日の20時からニコニコ生放送にて、ゲーム実況番組配信が決定しました。この番組では、松山洋氏と当時のスタッフが開発秘話などを交えつつ『テイルコンチェルト』のクリアを目指すという内容で、本作への熱い思いや開発者への質問などのオタヨリを専用フォームにて募集。オタヨリをくださった方の中から抽選で3名様に開発者のイラスト入りサイン色紙がプレゼントされます。

「テイルコンチェルト 新約設定資料集」は2015年発売予定で、価格は未定です。

(C)BANDAI NAMCO Games Inc.

(Article written by 栗本 浩大)

ソニーアクセスランキング