人生にゲームをプラスするメディア

『パズル&ドラゴンズ』内の新コンテンツ『パズドラW』の実装アップデート実施日が7月29日に延期

モバイル・スマートフォン iPhone

パズドラ運営サイトスクリーンショット
  • パズドラ運営サイトスクリーンショット
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、iOS/Androidアプリ『パズル&ドラゴンズ』にて7月17日に予定していた『パズドラW』の実装アップデート実施日を延期すると発表しました。

『パズドラW』は、『パズル&ドラゴンズ』内に新たに追加となるゲームコンテンツで、主人公の「たまドラ」と様々なステージに挑戦していくパズルRPGです。「たまドラ」には、多彩な着せ替えのバリエーションを用意。『パズル&ドラゴンズ』とは一味違うゲームをプレイできます。本コンテンツの実装アップデートが7月17日に予定されていましたが、延期されることになりました。

延期の理由は、ゲーム内容の最終調整及び、ユーザーの期待に応えることができる品質を確保するためとのこと。延期後の実装アップデート実施日は、2014年7月29日になります。当初の予定では春となっていた本コンテンツについて、同社ではお詫びをすると共に、「『パズドラW』を万全な環境で、ユーザーの皆様にお楽しみいただけるよう準備をおこなっております」としています。また、メンテナンス等、詳細については追って発表するとこのとです。

なお、今回の実装アップデート実施日延期により、ユーザーにはお詫びとして「たまドラ」が3体付与されます。付与は、『パズル&ドラゴンズ』運営チームからゲーム内メールにより、2014年7月12日の予定で行われます。

『パズドラW』実装アップデート延期は残念ですが、新コンテンツがプレイできる7月29日を待ちましょう。

『パズル&ドラゴンズ』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

    世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

  2. 【ネタバレ注意】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達…Bot利用のデータ確認目的で

    【ネタバレ注意】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達…Bot利用のデータ確認目的で

  3. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  4. 『Ingress』で広島の平和公園に巨大折り鶴が描かれる ─ 8月6日の平和記念式典に向け

  5. 『ポケモンGO』広島市が平和記念公園の「ジム」「ポケストップ」削除要請…プレイ自体は禁止せず

  6. 「ポケモンGO Plus」発売延期、準備に遅れが生じる

  7. 『スマッシュドラグーン』サービス終了、『ソウルサクリファイス』チームが開発したアクションRPGが閉幕

  8. 【レポート】リアルつりびとが『ポケモンGO』片手に大海原へ!相模湾ポケモン生態調査

  9. JRなど鉄道事業者が『ポケモンGO』に関する要請書を提出…「鉄道施設内にポケモンが出現しないように」

  10. 『マーベル ツムツム』新ヴィランなどが登場する大型アプデVer.2.0.0配信開始、記念キャンペーンも

アクセスランキングをもっと見る

page top