人生にゲームをプラスするメディア

稲船氏の『Mighty No.9』アクションを披露する4つの新動画が登場

任天堂 Wii U



アニメーションプロジェクトや、フルボイスを追加する新たなファウンディングプロジェクトも始動した『Mighty No.9』。本作のアクションをお披露目する4つの動画とその解説が公開されました。

公開された動画は、ジャンプや射撃などの「基本アクション」、高所への移動方法を説明する「クライミングアクション」、本作の要となる「ダッシュアクション」、『Mighty No.9』の特徴とも言える「吸収アクション」の4つとなっています。



「クライミングアクション」は、高所への移動を披露。はしごを使った昇降や、ハシゴからの射撃、角へのぶら下がりなどを確認することができます。



「ダッシュアクション」は、本作のアクションの要となる要素。低姿勢ダッシュや、空中ダッシュなどを利用してステージのギミックをクリアしていく必要がありそうです。



最後は「吸収アクション」。弱った敵にダッシュでぶつかると相手を吸収することが出来ます。吸収によってパワーアップすることができるとのこと。また、華麗かつ速やかに、連続で行うことでコンボが発生し、高スコアを獲得できるようです。

PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/Wii U/Linux/Mac/Windows/PS Vita/3DSを対象に開発が進められている『Mighty No.9』。2015年春のリリースが予定されています。また、日本語と英語のフルボイスを収録するために、20万ドルを目標に始動した新ファウンディングプロジェクトは、現在233人のバッカーから9,058ドルほどの資金を集めています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  9. Wii U向けWiiソフト『ゼノブレイド』『スーパーペーパーマリオ』『毛糸のカービィ』など10作品配信!7月27日より5週連続で

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top