『カービィファイターズZ』と『デデデ大王のデデデでデンZ』が3DS向けに発表

『カービィファイターズZ』と『デデデ大王のデデデでデンZ』が3DS向けに発表

2014年7月9日(水) 13時22分
  • 『カービィファイターズZ』と『デデデ大王のデデデでデンZ』が3DS向けに発表の画像
  • 『カービィファイターズZ』と『デデデ大王のデデデでデンZ』が3DS向けに発表の画像
  • 『カービィファイターズZ』と『デデデ大王のデデデでデンZ』が3DS向けに発表の画像
  • 『カービィファイターズZ』と『デデデ大王のデデデでデンZ』が3DS向けに発表の画像

任天堂は、自社のゲーム情報を伝える動画「ニャニャニャ! ネコマリオタイム 第15回」内にて、ニンテンドー3DS向けの新作『カービィファイターズZ』と『デデデ大王のデデデでデンZ』を発表しました。

今回発表された新作は、ニンテンドー3DS『星のカービィ トリプルデラックス』においてミニゲームとして収録されていた作品をアレンジし、より内容を増してダウンロード用ソフトにしたものです。



『カービィファイターズZ』は、最大4人でプレイ可能なカービィ同士が戦う対戦アクションゲームです。10種類の能力を駆使して戦うというシンプルなルールになっています。

「ひとりで」モードでは、さまざまな能力を持ったカービィと戦うだけでなく、敵として「クラッコ」や、デデデ大王たちがチームで攻めてくる「チームDDD」も登場します。また、クリアすると「レア・のうりょくぼうし」が手に入るほか、最高難易度でクリアすると「シャドーカービィ」が使えるようになります。

「みんなで」モードでは、個人戦だけでなくチーム戦が追加され、2対2や1対3でも戦えるようになりました。また、協力して「チーム合体砲」を使うことができたり、食べ物を取ったあとに「くちうつし」で仲間にアイテムを分け与えることもできます。

ステージは、前作の6ステージに新たな5つが追加されています。新しいステージは「ボヨヨンハンドステージ」、「ダイナブレイドの巣」、「バタービルディング」、「ハルドラボ火山」、「夢の泉」となっています。

また、『星のカービィ トリプルデラックス』を持っていてすれ違いデータがある場合、新たに追加されたコピー能力「ビートル」と「ベル」が使えるようになります。更に、ステージ「ワドルディトレイン」が追加されます。



そして、『デデデ大王のデデデでデンZ』は、音楽のリズムに合わせてボタンを押すリズムアクションゲームです。跳ねているデデデ大王を操作して障害物を避け、コインを獲得して高得点を目指します。

収録曲はいくつかのカービィシリーズから登場し、全7曲となっています。特定の条件を満たすと「うら」ステージを遊ぶことができるようになり、合計14ステージが用意されています。

・「浮遊大陸の花畑」(『星のカービィ トリプルデラックス』より)
・「はずんでデンデン♪」(『星のカービィ トリプルデラックス』より)
・「奥のカガミで笑う影」(『星のカービィ トリプルデラックス』より)
・「とびだせ!奥へ手前へボスバトル」(『星のカービィ トリプルデラックス』より)
・「シティトライアル:街」(『カービィのエアライド』より)
・「戦艦ハルバード:甲板」(『星のカービィ スーパーデラックス』より)
・「CROWND」(『星のカービィ Wii』より)

新たなしかけも用意されており、一定のテンポで現れる「うらがえるトゲドラム」、数字の順番に取ると高得点な「ナンバーコイン」、通り抜けるとライフを回復する「回復リング」、裏打ちして鳴らすとコインが出てくる「うらうちシンバル」などがあります。

更に、特定の条件を満たすと見た目が変わる「おめん」が手に入るほか、直前に遊んだ様子をリプレイで見ながら、シンバルや太鼓を鳴らしセッションで遊ぶことも可能となりました。

こちらも『星のカービィ トリプルデラックス』を持っていてすれ違いデータがある場合、「カービィのおめん」、「ワドルディのおめん」、「メタナイトのおめん」という3種類のおめんが手に入る特典が用意されています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『カービィファイターズZ』、『デデデ大王のデデデでデンZ』は、共に 750円(税抜)で、ニンテンドー3DSのニンテンドーeショップにて7月23日から配信開始です。

(C)2014 Nintendo
(C)2014 HAL Laboratory, Inc

(Article written by すしし)
関連記事

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル ACT
発売元 任天堂
開発元 任天堂
HAL研究所
発売日 2014年01月11日
プレイ人数 1〜4人プレイ対応
[PR]インサイド楽天