人生にゲームをプラスするメディア

第1作の魅力を深化!『エクスケーブ ~異界の魔導師編~』3DSで配信決定 ― 自動生成ダンジョンなど新要素多数

任天堂 3DS

3DSで人気のダンジョン探索アクションの第2弾が登場
  • 3DSで人気のダンジョン探索アクションの第2弾が登場
  • 新要素ややりこみ要素を多数追加
  • いつでも脱出できるのが特徴
  • 進むか戻るか、葛藤が醍醐味!
  • 第1作の魅力を深化!『エクスケーブ ~異界の魔導師編~』3DSで配信決定 ― 自動生成ダンジョンなど新要素多数
  • 第1作の魅力を深化!『エクスケーブ ~異界の魔導師編~』3DSで配信決定 ― 自動生成ダンジョンなど新要素多数
  • 武器には耐久力があるので・・・
  • 壊れたら修理屋さんへ
甲南電機製作所は、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『エクスケーブ ~異界の魔導師編~』を配信すると発表しました。

『エクスケーブ ~異界の魔導師編~』は、2013年11月より配信されているニンテンドー3DSダウンロードソフト・ダンジョン探索型アクションゲーム『エクスケーブ』のシリーズ第2作です。「限られた枠の中で持ち歩くアイテムの取捨」や「いつでも脱出可能なダンジョンをどこまで進むか」といった、プレイヤーの葛藤が重視された独特のスタイルが特徴の第1作の面白さはそのままに、操作性やグラフィックを向上。新要素ややり込み様相も多数追加されています。

◆2人のキャラクター

プレイヤーが操作できるキャラクターは、接近戦を重視した攻撃力の高い「男の子」と、素早い移動と多彩な攻撃方法を得意とした「女の子」の2人。ダンジョンによって2人の特徴を上手く使い分けながら最深部を目指していきます。

■男の子
特徴:接近戦が得意、攻撃力が高い
装備可能武器系統:
「剣」「大剣」「槍」「刀」「斧」

■女の子
特徴:移動が素早い、多彩な攻撃方法
装備可能武器系統:
「剣」「弓」「双剣」「レイピア」「ロッド」

各武器には耐久度が設定されており、耐久度が無くなると壊れてしまいます。壊れた武器は、修理することで再び仕様することが可能です。


◆キャラクターの強化

本作にはレベルの概念が存在しません。そのため、ダンジョン内で手に入れたアイテムを装備したり、使用したりすることで、キャラクターが強化されていきます。

■主なアイテムの効果
武器:攻撃力アップや属性の追加など(装備しないと攻撃不可)
魔法石:使用することで魔法攻撃
装飾品:防御力アップや属性耐久値の追加など
食べ物:HP最大値アップや回復など


◆限られたアイテム枠

町の倉庫ではダンジョンで手に入れたアイテムを900個まで保管することが可能ですが、ダンジョンに持っていけるアイテムは最大で23個までです。アイテムを持ち込みすぎてダンジョン内のアイテムが拾えなかったり、予備の武器を持ち込まなかったために攻撃手段がなくなってしまったりと、さまざまな事態を想定してダンジョン攻略の準備をするのも本作のポイントです。

また、敵がドロップしたアイテムや宝箱には未鑑定のアイテムが存在します。このアイテムが一体何なのか、鑑定するまでわかりません。限りあるアイテム枠を1枠つぶしてまで持って帰るほど、価値のあるレアなアイテムかどうか。未鑑定アイテムをどのように扱うか決めるのもプレイヤーの判断次第です。


◆いつでも脱出

ダンジョンにはさまざまな敵や罠が存在します。せっかく手に入れたアイテムも、キャラクターがやられてしまうと一部が消失してしまうので苦労が水の泡に。

本作はメニュー画面の「帰還」を選択することで、どんな場所でもダンジョンから脱出(エクスケーブ)できるので、これ以上進むのは危険だと思ったら脱出するという手段があります。ただし、もう少しだけ奥へ進めばレアアイテムが手に入るかもしれません。進むか退くか決めるのもプレイヤーの判断次第です。


◆さまざまなダンジョン

前作同様、ストーリー専用の「固定マップダンジョン」のほかにも、さまざまなダンジョンが追加されています。それぞれやり応え十分な内容となっています。

・固定マップダンジョン - ストーリー専用
・自動生成ダンジョン - 入る度に構造が変化
・チャレンジダンジョン - アイテム持ち込み不可

さらに新要素として「ダンジョンメダル」を追加。「ダンジョンメダル」はダンジョンを探索しているときに手に入れることがあり、このメダルを集めることでレアな武器と交換することができます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

さまざまな新要素の追加でやり込み度も大幅にアップした本作。第1作をプレイした人も、未プレイの人も、本作ならではのダンジョン探索の葛藤を味わってみてはいかがでしょうか・

『エクスケーブ ~異界の魔導師編~』は、2014年7月16日配信開始予定で価格は1,300円(税込)です。

(C)2013, 2014 MECHANIC ARMS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

    「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  3. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  4. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  5. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

  6. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  8. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  9. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top