人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が「EVO 2014」のスポンサーに

任天堂 その他

任天堂が「EVO 2014」のスポンサーに
  • 任天堂が「EVO 2014」のスポンサーに
任天堂が、米国で毎年行われている格闘ゲームイベント「EVO 2014」のスポンサーになっていたことが明らかになりました。

昨年行われた「EVO 2013」では、『大乱闘スマッシュブラザーズDX』のストリーミング配信が任天堂の意向により直前に中止。 しかし、ファンからの強い抗議が殺到し、最終的に同社が配信を認めるという結果に落ち着きました。

そのため、任天堂は自社のゲームが「EVO」の種目として採用されることに対しあまりいい印象を持っていないのではないかという憶測も出ていましたが、そんな杞憂を払拭し、今年はスポンサーとして名乗り出ています。


確認したところ、たしかに「EVO 2014」公式サイトスポンサー欄に、任天堂のロゴが。


なお、今年も競技種目に採用された『大乱闘スマッシュブラザーズDX』ですが、昨年の決勝戦のストリーミング配信は10万人の同時アクセスを達成。歴史上最も多くの人が観戦した格闘ゲームとなりました。

任天堂の全面バックアップを得て、今年も熱い戦いが期待できそうです。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  2. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  3. EVO 2016『スマブラ for Wii U』準優勝、かめむし選手が語る―彼こそが最強のロックマン!

    EVO 2016『スマブラ for Wii U』準優勝、かめむし選手が語る―彼こそが最強のロックマン!

  4. Wii U向けVC『ゼルダの伝説 夢幻の砂時計』『ポケモンレンジャー 光の軌跡』8月3日配信

  5. キデイランドにて「カービィのプププなサマーキャンペーン」8月27日開催、キュートすぎる新グッズが登場

  6. 【レポート】コンパイル創業者の新作パズルゲーム『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  7. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  8. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  9. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  10. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

アクセスランキングをもっと見る

page top