人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンズクラウン』お供の妖精「ティキ」が“実物大”フィギュアに、付属のコインや革袋も1/1

その他 玩具

『ドラゴンズクラウン』お供の妖精「ティキ」が“実物大”フィギュアに、付属のコインや革袋も1/1
  • 『ドラゴンズクラウン』お供の妖精「ティキ」が“実物大”フィギュアに、付属のコインや革袋も1/1
  • 『ドラゴンズクラウン』お供の妖精「ティキ」が“実物大”フィギュアに、付属のコインや革袋も1/1
  • 『ドラゴンズクラウン』お供の妖精「ティキ」が“実物大”フィギュアに、付属のコインや革袋も1/1
  • 『ドラゴンズクラウン』お供の妖精「ティキ」が“実物大”フィギュアに、付属のコインや革袋も1/1
  • 『ドラゴンズクラウン』お供の妖精「ティキ」が“実物大”フィギュアに、付属のコインや革袋も1/1
  • 『ドラゴンズクラウン』お供の妖精「ティキ」が“実物大”フィギュアに、付属のコインや革袋も1/1
  • 『ドラゴンズクラウン』お供の妖精「ティキ」が“実物大”フィギュアに、付属のコインや革袋も1/1
  • 『ドラゴンズクラウン』お供の妖精「ティキ」が“実物大”フィギュアに、付属のコインや革袋も1/1
ヴェルテクスは、2013年に発売されたアクションRPG『ドラゴンズクラウン』より、主人公と共に旅をする妖精「ティキ」の1/1フィギュアを発表しました。

『ドラゴンズクラウン』はPS3・PS Vitaで発売された2DアクションRPGで、美しいグラフィックとアニメーション、TRPGを意識した語りや演出で人気を呼んだ作品です。今回はその作品に登場するお供の妖精「ティキ」を、冒険を終えた後の馴染みの場面「アドベンチャーリザルト」をモチーフにしてフィギュア化しています。

とがった耳やつぶらな瞳、そしてあどけなさの残るすまし顔もきちんと再現されているだけでなく、クリアパーツを随所に使用しており、特に羽根はグラデーションとなってこだわりを感じられる箇所となっています。

付属するコインや革袋も1/1スケールとなっているうえ、本物に見えるよう質感にもこだわっているとのこと。まさしく作品の世界に入り込める実物大のフィギュアとなっております。

■商品詳細
作品名:ドラゴンズクラウン
商品名:ティキ~Adventure Result~
メーカー希望小売価格:8,300円(税込 8,964円)
発売予定:2014年10月


(C) ATLUS (C) SEGA All rights reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

    【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  4. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  5. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  6. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  7. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  8. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  9. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  10. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

アクセスランキングをもっと見る