人生にゲームをプラスするメディア

「たまごっち」シリーズ最新機種『TAMAGOTCHI 4U』発表!NFCを搭載し、通信機能が大幅に強化

その他 玩具

「たまごっち」シリーズ最新機種『TAMAGOTCHI 4U』発表!NFCを搭載し、通信機能が大幅に強化
  • 「たまごっち」シリーズ最新機種『TAMAGOTCHI 4U』発表!NFCを搭載し、通信機能が大幅に強化
  • 「たまごっち」シリーズ最新機種『TAMAGOTCHI 4U』発表!NFCを搭載し、通信機能が大幅に強化
  • 「たまごっち」シリーズ最新機種『TAMAGOTCHI 4U』発表!NFCを搭載し、通信機能が大幅に強化
  • 「たまごっち」シリーズ最新機種『TAMAGOTCHI 4U』発表!NFCを搭載し、通信機能が大幅に強化
  • 「たまごっち」シリーズ最新機種『TAMAGOTCHI 4U』発表!NFCを搭載し、通信機能が大幅に強化
  • 「たまごっち」シリーズ最新機種『TAMAGOTCHI 4U』発表!NFCを搭載し、通信機能が大幅に強化
バンダイは、育成ゲーム「たまごっち」シリーズの最新機種、『TAMAGOTCHI 4U』(たまごっち フォーユー)を9月27日より発売すると発表しました。

『TAMAGOTCHI 4U』は、2012年11月に発売した『Tamagotchi P’s』に続く最新機種となっており、従来シリーズのコミュニケーション手段「赤外線通信」を進化させ、本体を通信対象に「かざす」だけでデータのやりとりを可能にする「NFC通信機能」を搭載しています。これにより、たまごっち同士の通信方法が手軽になるとともに、スマートフォンをはじめとするNFC通信機能搭載の端末や、さまざまな場所に設置した「TOUCH SPOT」を通してデータをダウンロードしたり、『TAMAGOTCHI 4U』本体上でいろいろな演出を行うことができます。

各地に設置された「TOUCH SPOT」により、その場所ごとにキャラクターやアイテム、実用的に使えるお店のクーポンなどのダウンロードができます。また、『TAMAGOTCHI 4U』本体上で、たまごっちたちのおしゃべりやおでかけシーンなどの演出を楽しむことや、オリジナルゲームのプレイなどが可能となります。

また、バンダイが全国のアミューズメント施設に設けている通信筐体「バンダイ データ スポット」や、バンダイナムコゲームスから配信する『TAMAGOTCHI 4U』専用アプリ「たまごっち 4U アプリ」(今秋中に配信予定)をダウンロードしたスマートフォンとの通信なども予定されています。

更に、本体につけることのできるカバーやチャームストラップも発売されます。前面のカバーを変えることのできる『TAMAGOTCHI 4U Cover』(初回全6色、各540円・税込)と、クリップとリールがついた『TAMAGOTCHI 4U Charm Strap』(初回全3色、各1,620円・税込)をつけることにより、「たまごっち」に更なる愛着が持てるとのこと。

なお、7月2日から8月4日まで、「プレミアムバンダイ」にて、発売日より前に『TAMAGOTCHI 4U』で遊べる「プレミアムモニターキャンペーン」が実施されます。

なお、本日某所にて『TAMAGOTCHI 4 U』の発表会が実施。より詳しい内容については、後ほど公開するイベントレポート記事をご覧ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『TAMAGOTCHI 4 U』は9月27日発売予定で、価格は6,458円(税込)です。

(C)BANDAI,WiZ
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

    登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  2. 【日々気まぐレポ】第191回 ギャラルホルンの象徴「HG ガンダムバエル」を神々しく組み立ててみた

    【日々気まぐレポ】第191回 ギャラルホルンの象徴「HG ガンダムバエル」を神々しく組み立ててみた

  3. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

    なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  4. 『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

  6. 【昨日のまとめ】「信号機」が超リアルにカプセルトイ化、『マリオカート8 デラックス』一新されたバトル5種の映像公開、『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場…など(3/24)

  7. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  8. 【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

  9. にじよめちゃん、ゲーム大会にプロゲーマーを「代打ち」派遣─“大人げない”戦いが本日幕開け!

  10. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

アクセスランキングをもっと見る