人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーマリオブラザーズ』スピードラン世界記録が更新、新発見のグリッチを使った超絶テク

任天堂 その他



ファミコン版『スーパーマリオブラザーズ』のスピードラン世界記録が更新され、海外ゲーマーの間で話題になっています。

このスピードランは、海外のハードコアゲーマー“Blubbler”氏によるもの。過去の世界記録「4分58秒09」からタイムを1秒近く更新した「4分57秒69」をマークしたとのことで、同氏は世界最速のマリオプレイヤーとして君臨することになったようです。

更に、同氏はゲーム後半のワールド8-2においてキラー砲弾を踏みながらゴールし、マリオが城まで歩く時間を僅かに短縮すると言うグリッチを使用しています。映像では3分24秒以降から確認することが出来る一連の動きは、大手海外ゲームメディアCVGが伝えるところによれば「最近発見された新グリッチ」とのこと。このようなスピードランではグリッチの効果的な使用も通例となっており、前回記録保持者のandrewg1990氏も「信じられない、本当に素晴らしい!記録を塗り替えられて嬉しく思います。Blubbler氏の今後の健闘を祈ります」と、記録を打破されたことに対して感激のコメントを残しています。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

    『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

  2. 【Wii U DL販売ランキング】『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』2位、『Mighty No.9』初登場ランクイン(6/27)

    【Wii U DL販売ランキング】『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』2位、『Mighty No.9』初登場ランクイン(6/27)

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 今週発売の新作ゲーム『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』『LEGO Star Wars: The Force Awakens』『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』他

  5. 『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』を振り返る映像公開、青沼英二が“HD版で一番やりたかった事”とは

  6. 【CEDEC 2010】『サカつく』のAIの謎が明かされる

  7. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』新たな結婚候補は褐色キャラ!仲良くなる過程を紹介

  8. 『ポケモン』まぐちポシェット&ファスナーポーチ登場、ピカチュウ・ニョロゾ・コイキングなど

  9. 【E3 2016】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ!美しい世界、心地いい操作感、そして数々の謎とは

  10. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』恋愛から結婚、そして子供が生まれるまでの流れが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top