人生にゲームをプラスするメディア

「遊戯王」がブラウザ上で遊べる『Yu-Gi-Oh! Duel Arena』が北米・欧州で配信開始

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

トップ画面
  • トップ画面
  • 対戦画面
コナミデジタルエンタテインメントは、「遊☆戯☆王」のPCブラウザーゲーム『Yu-Gi-Oh! Duel Arena』を6月26日(木)から北米・欧州向けに配信開始しました。

「遊☆戯☆王」は、コナミを代表する超人気コンテンツ。世界で最も販売枚数が多いトレーディングカードゲームとして話題となった「遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム」をはじめとして、家庭用ゲームやオンラインゲームなど幅広い分野で展開されています。

今回配信が開始された『Yu-Gi-Oh! Duel Arena』はPC向けの対戦型カードゲームで、『遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム』をPCブラウザー上で楽しむ事が可能というものです。5,800枚以上のカードが収録され、今後も最新のカードが続々追加されていくとのことです。

言語は英語、仏語、伊語、独語、西語の5カ国語に対応しています。なお、残念ながら日本での配信は現在未定となっています。

コナミデジタルエンタテインメントは、「これまでの遊☆戯☆王ファンはもちろん、いままでプレーされたことがない方にも『Yu-Gi-Oh! Duel Arena』に触れていただくことで、遊☆戯☆王の魅力をより多くの方々にお届けしていきます。」とコメントしています。

『Yu-Gi-Oh! Duel Arena』は好評配信中。料金はアイテム課金型です。

(C)1996 KAZUKI TAKAHASHI
(C)2011 NAS・TV TOKYO
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 台湾産パンツ対戦ACT『Panty Party』配信開始!「間違いない!君だよ!パンツを愛する人、愛の戦士!」

    台湾産パンツ対戦ACT『Panty Party』配信開始!「間違いない!君だよ!パンツを愛する人、愛の戦士!」

  2. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

    74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  3. 『刀剣乱舞』新刀剣男士「千子村正」の登場が1月末に前倒し! 2周年トークショーで急遽決定

    『刀剣乱舞』新刀剣男士「千子村正」の登場が1月末に前倒し! 2周年トークショーで急遽決定

  4. 『ルーセントハート』2017年4月26日にサービス終了…8年を超えて歩み続けたMMORPG

  5. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

  6. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  7. 恐ろしくも美しいミステリー謎解きゲーム『ファウストの悪夢』がSteamに近日登場

  8. 伊藤潤二×クトゥルフ!?ポーランド産ホラー『恐怖の世界』αプロトタイプが配信

  9. 「語り部」「敵」「主人公」に分かれて楽しむホラーゲーム『Kaidan』がまるでTRPG!制作したシナリオの共有も可能

  10. 『FE』を手がけた加賀昭三のフリーゲーム『ヴェスタリアサーガI』が9月21日公開

アクセスランキングをもっと見る