人生にゲームをプラスするメディア

ガチャのパーツでマシンをカスタマイズ!『ガチャレーシング』3DSに登場 ― 懐かしの見下ろし型レースゲーム

任天堂 3DS

ガチャでマシンカスタマイズを堪能『ガチャレーシング』
  • ガチャでマシンカスタマイズを堪能『ガチャレーシング』
  • コーステーマ「サーキット」
  • 走りやすい整備されたコース
  • ガチャのパーツでマシンをカスタマイズ!『ガチャレーシング』3DSに登場 ― 懐かしの見下ろし型レースゲーム
  • コーステーマ「シティ」
  • 街角ならではのカーブも多数?
  • ガチャのパーツでマシンをカスタマイズ!『ガチャレーシング』3DSに登場 ― 懐かしの見下ろし型レースゲーム
  • コーステーマ「峠」
アークシステムワークスは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『ガチャレーシング』を配信すると発表しました。

『ガチャレーシング』は、ガチャで引き当てたパーツを組み合わせてマシンをカスタマイズしてレースに挑む「ガチャカスタマイズレースゲーム」です。少し懐かしい見下ろし型のプレイ画面で、3DSならではの2画面をフルに使ってダイナミックに描かれます。

レースの種類は30種類以上、1度に最大16台のライバルたちと競います。グランプリで1位を取ることで、プレイヤーグレードがアップし、よりレベルの高いレースに挑戦できるようになります。


◆レースでゲットした賞金でガチャを引こう!

本作の醍醐味でもあるガチャは、レースで手に入れた賞金を使って引くことができます。ガチャから新しいパーツをゲットして、マシンをカスタマイズしましょう。レア度の高いパーツや強力なパーツも存在するので、自分好みにマシンを強化して更なる難易度のレースにチャレンジしましょう。ちなみにパーツ同士の合成も可能なので、弱いパーツを引いても、強化していくことができます。


◆豊富な収録マシンを自分好みにカスタマイズ!

レースで使用できる個性豊かなマシンは90種類以上。ガチャで当たるエンジンやタイヤをはじめとするさまざまなアクセサリーを使うことでカスタマイズの可能性は無限大です。ドリフトに特化したマシンや最高速度に特化したマシンなど、ひとつのテクニックに特化したマシンも作成することが可能なので、戦略的にカスタマイズして、自分だけのマシンで勝利をおさめましょう。


◆コースは全部で12種類!

使用できるコースは全部で12種類。個性豊かなコースが収録されています。「サーキット」「シティ」「峠」の3種類のテーマがあり、それぞれで特色が異なります。テーマやコースに合わせてカスタマイズしたマシンで挑むことも勝利へのポイントとなりそうです。


◆すれちがい通信対応!

本作はすれちがい通信にも対応。すれちがった相手のプレイヤーのマシンがゲーム中に登場するようになります。すれちがったライバルたちの自慢のマシンとの対戦を楽しみましょう。また、ほかのプレイヤーとすれちがうことで「すれちがいガチャ」を引くことができるようになります。「すれちがいガチャ」では、通常のガチャとは異なる攻略の役に立つパーツや少し特殊なパーツが手に入るかもしれません。


◆体験版配信中!

本作の体験版が本日よりニンテンドー3DSのニンテンドーeショップにて配信が開始されています。体験版では本作の醍醐味とも言える部分、ガチャを引いてマシンをカスタマイズし、作成したマシンで体験版オリジナルのレースを楽しむことができます。また、当たったパーツが気に入らない場合はいくらでもガチャを引き直せる特別仕様となっているので、さまざまなマシンでレースに挑んでみてください。尚、体験版はセーブ/ロード、すれちがい通信には対応していないのでご注意ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

ちょっと懐かしい雰囲気のある見下ろし型レースゲーム。自分だけのカスタマイズマシンで数々のレースをぜひ勝ち抜いてみてください。

『ガチャレーシング』は、2014年7月2日配信開始予定で価格は700円(税込)です。

(C)ARC SYSTEM WORKS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

    ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  4. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  7. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  10. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

アクセスランキングをもっと見る

page top