人生にゲームをプラスするメディア

LINE&ファミリーアプリのダウンロード数、世界で10億件を突破

モバイル・スマートフォン iPhone

LINE公式ブログスクリーンショット
  • LINE公式ブログスクリーンショット
  • LINE公式ブログスクリーンショット
LINE株式会社は、6月21日時点で、LINEおよびLINEのファミリーアプリの累計ダウンロード数が10億件を突破したと発表しました。

2011年にLINEが誕生したときは、トーク(メッセージ)機能のみのシンプルなアプリでしたが、その後、無料通話機能やスタンプ機能など、現在のLINEの特徴となっている機能が登場しました。2012年以降は、LINE GAMEシリーズや「LINE PLAY」など、ファミリーアプリと呼ばれる連携アプリを続々と展開。2014年6月23日には、3年周年を迎えました。そして、6月21日時点で、LINEおよびLINEのファミリーアプリの累計ダウンロード数が10億件を突破しました。

現時点でファミリーアプリの数は、63個にのぼります。ファミリーアプリには、ゲームをはじめ、日々の生活がちょっと楽しく・便利になるツール系アプリ、アバターサービス「LINE PLAY」など、LINE以外のコミュニケーションアプリや「LINEアンチウイルス」などのセキュリティ系アプリもあります。さらに、子供と一緒に動画が楽しめる「LINEキッズ動画」や、手軽に売ったり買ったりできる「LINE MALL」など、ファミリーアプリは多岐にわたります。

また、ファミリーアプリは、世界各国でも人気です。世界中で最も人気のファミリーアプリは、写真の編集や加工が手軽にできる「LINE camera」になります。1000万ダウンロードに至るまでにかかった日数でいうと、LINE GAMEがTOP5を独占。LINEキャラクターのゲームだけでなく、タイで人気の『LINEクッキーラン』、日本だけで提供中の『LINE:ディズニーツムツム』も人気です。

同社は、3周年を迎え、LINEおよびLINEのファミリーアプリの累計ダウンロード数が10億件を突破したことに関して、「私たちと一緒にサービスを育ててくださった皆様に心から感謝いたします」と発表しています。

(C) LINE Corporation
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

    『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

  2. 『オルタナティブガールズ』が「アニメジャパン2017」に出展決定…グッズ販売やVR体験会を予定

    『オルタナティブガールズ』が「アニメジャパン2017」に出展決定…グッズ販売やVR体験会を予定

  3. 映画「聲の形」がLINEスタンプに…「よろしくおねがいします」や「ちゅ きっ」など40種類

    映画「聲の形」がLINEスタンプに…「よろしくおねがいします」や「ちゅ きっ」など40種類

  4. Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

  5. Google Japanが選んだ今年のベストゲームは『ポケモンGO』! ベストアプリは『AbemaTV』に

  6. 米国で『ポケモンGO』ユーザー狙う強盗事件、拡張現実を操るその手口とは

  7. あの国民的ゴルフゲームがスマホに!『みんゴル』2017年春配信決定

  8. 『パズドラ』“サクヤの究極進化”に割れるユーザーの意見…コザキ氏「特殊な事例」としてイラスト修正

  9. 『ぷよクエ』×ソニックシリーズのコラボ決定!ソニックやテイルスが登場

  10. 『モンギア バーサス』とPPAPの「ピコ太郎」がコラボ決定!まずは記念キャンペーン第1弾が発表

アクセスランキングをもっと見る