人生にゲームをプラスするメディア

待望の続報!大人向け最新作『デジモンストーリー サイバースルゥース』プレイ動画やストーリーが公開

ソニー PSV

待望の続報!大人向け最新作『デジモンストーリー サイバースルゥース』プレイ動画やストーリーが公開
  • 待望の続報!大人向け最新作『デジモンストーリー サイバースルゥース』プレイ動画やストーリーが公開
  • 待望の続報!大人向け最新作『デジモンストーリー サイバースルゥース』プレイ動画やストーリーが公開
  • 待望の続報!大人向け最新作『デジモンストーリー サイバースルゥース』プレイ動画やストーリーが公開
  • 待望の続報!大人向け最新作『デジモンストーリー サイバースルゥース』プレイ動画やストーリーが公開
  • 待望の続報!大人向け最新作『デジモンストーリー サイバースルゥース』プレイ動画やストーリーが公開
  • 待望の続報!大人向け最新作『デジモンストーリー サイバースルゥース』プレイ動画やストーリーが公開
バンダナムコゲームスは、PS Vitaソフト『デジモンストーリー サイバースルゥース』のプレイ動画を公開しました。

『デジモンストーリー サイバースルゥース』は、2006年に発売された『デジモンストーリー』の4年ぶりの新作です。シリーズ従来のデジモンを育成していきながら「冒険」「バトル」するゲームコンセプトはそのままに、ビジュアルとシステムを大幅に改良。キャラクターデザインにヤスダスズヒト氏を起用し、開発はメディア・ビジョンが担当します。

今回公開された動画では、デジモンを3体連れてフィールドを駆け抜けるシーンや、バトルシーンを見ることが出来ます。



また動画の公開に併せて、公式サイトもリニューアル。ストーリーや主人公の説明が掲載されています。

◆ストーリー


近未来の日本。
インターネットが視覚的かつ感覚的にアクセスすることの出来る技術によって、「電脳空間DEN」が人々の間でもう一つの日常世界となっていた。

特別なウイルスプログラムを利用し、電脳世界に甚大な被害をもたらハッカーたち。
そのウイルスプログラムはAIをもち、あらゆる情報を吸収、環境に応じて多種多様に進化を遂げる能力を持っていた。

人々は、その特殊なウイルスプログラムを「デジタルモンスター」と呼んだ……

◆主人公


――肉体を失い、電脳探偵となる少年&少女

電脳空間で突然生した不具合により、精神データの一部に破損が生じ、主人公は自身の肉体にもどれず、半デジタル状態の姿で現実に弾き出されてしまう。
自身の肉体へ戻るため、デジモンと共に電脳空間の事件を追うこととなる。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『デジモンストーリー サイバースルゥース』は2015年発売予定で、価格は未定です。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通 (C)2013 NBGI
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

    【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  2. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

    「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  3. 学校に泊まろうADV『Timepiece Ensemble』体験版が配信―文化祭の非日常的な学校生活を楽しめる

    学校に泊まろうADV『Timepiece Ensemble』体験版が配信―文化祭の非日常的な学校生活を楽しめる

  4. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

  5. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  6. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  7. 『バイオハザード7』特別番組が1月25日に放送―発売直前ならではの秘話も飛び出す…?

  8. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  9. 『ニューダンガンロンパV3』機能向上パッチが配信―PS Vita版のキャラボイスの音質が向上!

  10. 『BioShock』スタッフらの新作ホラー『Perception』海外PS4向けに発売決定

アクセスランキングをもっと見る