人生にゲームをプラスするメディア

大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く

任天堂 Wii U

大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く
  • 大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く
  • 大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く
  • 大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く
  • 大盛り上がりじゃなイカ!『スプラトゥーン』のファンアートが続々登場!「侵略!イカ娘」の作者も再び描く
E3のNintendo Digital Eventで発表された人がイカに変身する対戦シューター『スプラトゥーン』、発表直後に「侵略!イカ娘」の作者である安部真弘先生がファンアートを描いておりましたが、ツイッターやPixivでは続々とファンアートが増え続けていますのでご紹介します。

まず始めに紹介するのは、安部真弘先生が新たにもう一枚描いた『スプラトゥーン』のファンアートです。今回は安部先生なりにキャラクターがどのような造形をしているのか考えて、四方向からカラーで描いています。



やはり、安部真弘先生が描いている「侵略!イカ娘」のような雰囲気が出ているイラストとなっております。また、このイラストを描く前日には、キャラクターデザインを反映してきちんと描きたいとも語っています。



安部真弘先生も『スプラトゥーン』をかなり気に入っていらっしゃるのは間違いありませんが、もちろん他の方々も同じ気持ちをファンアートとして形にしています。今回は日本の方を中心に集めましたが、世界中の方が本作の絵を描いています。それではご覧ください。
















































多くのイラストを紹介しましたが、これでも筆者の独断と偏見で一部だけを選んだものとなっております。また、Pixivの「スプラトゥーン」タグも盛り上がりを見せており、現在(記事執筆時)に40点ほどのイラストが投稿されています。

『スプラトゥーン』の発売は2015年とまだまだ先ですが、既にこれだけのファンアートが描かれていることからして、皆の期待が感じ取れますね。
《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

    E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  2. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  3. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  4. 『真・女神転生IV FINAL』DL版セールが開始―4月10日までの期間限定!

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

  7. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  8. 3DS『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』今秋発売! DS版をリファインして追加要素も用意

  9. 3DS『世界樹と不思議のダンジョン2』発表! 発売は8月31日

  10. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

アクセスランキングをもっと見る