人生にゲームをプラスするメディア

チョロQも“ぶつからない”時代に?ラインナップもマリオからトランスフォーマーまで

その他 玩具

【東京おもちゃショー14】チョロQも“ぶつからない”時代に?
  • 【東京おもちゃショー14】チョロQも“ぶつからない”時代に?
  • 【東京おもちゃショー14】チョロQも“ぶつからない”時代に?
  • 【東京おもちゃショー14】チョロQも“ぶつからない”時代に?
  • 【東京おもちゃショー14】チョロQも“ぶつからない”時代に?
  • 【東京おもちゃショー14】チョロQも“ぶつからない”時代に?
  • 【東京おもちゃショー14】チョロQも“ぶつからない”時代に?
  • 【東京おもちゃショー14】チョロQも“ぶつからない”時代に?
  • 【東京おもちゃショー14】チョロQも“ぶつからない”時代に?
6月12日より東京ビックサイトで東京おもちゃショー14が開幕。子どもが楽しめるものから大人が思わずおっ!っと唸ってしまうようなものまで、さまざまな種類のおもちゃが展示されている。

会場の中でもひときは大きなブースを構えるタカラトミー。実車をデフォルメした愛くるしいデザインに大きなタイヤがアイコンのゼンマイ式ミニカー「チョロQ」も、登場から30年以上が経つロングセラー商品。今年は新たに自動運転機能を搭載したチョロQ「Q-EYES(キューアイズ)」を9月27日に発売する。タカラトミー カード&ボーイズ事業部 ボーイズ第2グループ シニアエキスパートの佐藤良一氏に「Q-EYES」についてお話を伺った。

「Q-EYESは、チョロQのサイズとチョロQのフォルムは持っていますが、赤外線センサーで障害物を検知して障害物のない方にハンドルを自動できる商品になっています。自動車メーカーよりも先に、我々が自動運転のクルマを発売します」とQ-EYESに自信を見せる。

さらに佐藤氏は「小さいボディに基盤やセンサーなどの部品がギッシリと入ってます。コンデンサを使用し10秒ほどチャージすれば1分ほど走行することができます」と述べた。

さらにチョロQには「チョロQ ZERO(ゼロ)」というシリーズも存在する。こちらはチョロQのハイグレードシリーズで、ネーミングには、9(Q)の次の数字が0(ゼロ)で原点に戻るという意味が込められている。佐藤氏によると「チョロQの名前はついているがリアルな大人向けの商品で、質を追求した”高級”チョロQです。塗装などに非常に手間がかかっています」と説明する。

さらに“ハコスカ”や“AE86”など過去の人気車種や、マリオやハローキティなどのキャラクター、映画「トランスフォーマー」とコラボレーションしたチョロQなど、その展開はバラエティに富んでいる。これほどまで様々なチョロQを展開する意図はどこにあるのだろうか。

佐藤氏は「我々はチョロQを1つのブランドと考えていて、丸くて可愛くてキュートなものには“Q”を付けてブランド化していこうという動きがあります。話題性のあるQ-EYESを発売し、大人向けのハイエンドなものからローエンドなものまで幅広いラインナップを取り扱うことで、家族みんなが一緒に遊んでいただけるような商品展開をしています」と述べた。

【東京おもちゃショー14】チョロQも“ぶつからない”時代に?

《橋本 隆志@レスポンス》

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

    【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  3. 【昨日のまとめ】侵略から脱衣まで!D3Pの最新3作に迫るインタビュー、『スプラトゥーン』立体パズルが登場、ヒロイン全員死亡の恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定…など(9/27)

    【昨日のまとめ】侵略から脱衣まで!D3Pの最新3作に迫るインタビュー、『スプラトゥーン』立体パズルが登場、ヒロイン全員死亡の恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定…など(9/27)

  4. ジブリ風に『ゼルダの伝説』をアニメ化!?雄大な自然を描いたファンメイド映像

  5. 海外ゲーマー、クリア後の“エンドクレジット”について議論…「誰が読むの?」「飛ばせないのはやめて!」

  6. 今年も本屋に住める!ジュンク堂に泊り込むイベント10月開催…もちろん本読み放題

  7. 手軽に画像をゲームボーイ風に加工!「GB Pic」でインサイドちゃんもあの懐かしい雰囲気に

  8. 「ハイスコアガール」がカプセルトイに!ハルオや大野さんがフィギュアストラップとして登場

  9. 実写「ジョジョの奇妙な冒険」2017年夏公開!仗助を山崎賢人、承太郎を伊勢谷友介が演じる

  10. バンダイナムコ、カジノ向けゲーミング機器を共同開発…ソフト面を担当し、IPを活用

アクセスランキングをもっと見る

page top