人生にゲームをプラスするメディア

あの「ぐんま」が、今度は3DSを制圧!? 『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』2014年夏に配信

任天堂 3DS

あの「ぐんま」が、今度は3DSを制圧!? 『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』2014年夏に配信
  • あの「ぐんま」が、今度は3DSを制圧!? 『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』2014年夏に配信
  • あの「ぐんま」が、今度は3DSを制圧!? 『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』2014年夏に配信
PUMOは、ニンテンドー3DSソフト『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』のリリースを発表しました。

RucKyGAMESが制作したiOS/Androidアプリ『ぐんまのやぼう』は、G(GUNMA)というポイントを貯めて日本の都道府県を制圧するという、郷土愛溢れる一作。ねぎ、こんにゃく、キャベツといった資源を収穫することでGを獲得し、「ぐんま」の名を全国に響かせます。

このユニークな発想や放置して楽しめる手軽さが好評を博し、高い人気に支えられてまさかのグッズ化を実現。また精神的続編となる『ぐんまのやぼう あぺんどじゃぱん』も登場し、その知名度と勢いは増すばかりと言えます。そんな『ぐんまのやぼう』の3DS版となる『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』が、RucKyGAMESとPUMOの協同開発により、今年の夏にダウンロードソフトとしてリリースされます。

本作は『ぐんまのやぼう』の基本的なゲーム性はそのままに、2画面を活かした操作や立体視対応を実施。また様々なアレンジや新要素の追加も行われるので、『ぐんまのやぼう』を初めてプレイする人はもちろんのこと、iPhone/Android版をプレイした方も楽しめる内容となっています。

3DS版の詳細に関する情報はまだ明かされていませんが、配信開始予定は今年の夏。そのスケジュールを踏まえると、ほどなく続報が届くかもしれません。新情報の公開を楽しみにしておきましょう。

『ぐんまのやぼう for ニンテンドー3DS』は、2014年夏に配信開始予定。価格は未定です。

(C) PUMO Co.,LTD. All rights reserved. No reproduction without written permission.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

    『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  3. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

    フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  4. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  5. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  6. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  7. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. 初代『ゼルダの伝説』海外ファンのスピードラン新記録動画、30分29秒でクリア

  10. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top