人生にゲームをプラスするメディア

ついに明言!「『ドラゴンクエストXI』は大きな画面で」 ― 堀井雄二氏がラジオ番組内で語る

その他 全般

堀井雄二氏
  • 堀井雄二氏
  • サブカル系ラジオ番組「漫学~Nちゃんねる(仮)」
ゲームデザイナーの堀井雄二氏は、ラジオ番組内で『ドラゴンクエストXI』が現在開発中であることを明言しました。

FM西東京のラジオ番組「漫学~Nちゃんねる(仮)SP」にゲスト出演した『ドラゴンクエスト』シリーズの生みの親であるゲームデザイナー・堀井雄二氏が、同番組内で初めて『ドラゴンクエストXI』が現在開発中であることを明言しました。これまでの発言では、『ドラクエXI』開発についての「明言」は避けられていました。

同番組は、堀井雄二氏のゲームデザイナーとしての歩みやこれまでの『ドラゴンクエスト』シリーズを振り返る内容となっており、堀井雄二氏本人が自身のさまざまな体験やエピソードを披露。『ドラクエIV』の「クリフト」がなぜ「ザキ」を連発したのか、更にはリメイク版『ドラクエV』の結婚相手候補に「ルドマン」も挙げられていたことなど、これまで語られてこなかったさまざまな『ドラクエ』シリーズのエピソードも多数語られました。

その中で、「これからのドラクエ」という話題の際に、シリーズ30周年に向けて『ドラゴンクエストXI』の開発が進められていることを初めて明言。また、「(ドラクエXIは)大きな画面でやりたい」とも語っており、確実ではないものの、携帯ゲーム機やスマートフォン向けではない、据置き型のハード向けに開発が進められていることも示唆しました。具体的なハード名は明かされていません。

同番組は、次週のゲストにも堀井雄二氏が登場するほか、今回『ドラクエXI』について語られた放送についても6月17日に再放送が予定されています。聞き逃した方もぜひチェックしてみてください。


◆漫学~Nちゃんねる(仮)SP


■放送日時
・6月17日(火)19:00~(11日放送分の再放送)
・6月18日(水)23:00~

■放送局
・コミュニティFM「FM西東京」84.2MHz

■11日放送 ゲスト
・堀井雄二氏

■18日放送 ゲスト
・堀井雄二氏
・のむらしんぼ氏(漫画家)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


FM西東京の受信地域にお住まいでない方も、PCやスマートフォンを使用することで番組を視聴することができます。

◆当該地域以外でのFM西東京視聴方法

【PC公式サイト】
http://842fm.west-tokyo.co.jp/
ウェブサイト上で常時、FM西東京を視聴することが可能です。

【iOS/Androidアプリ「TuneIn Radio」】
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/tunein-radio/id418987775?mt=8
Google play:https://play.google.com/store/apps/details?id=tunein.player&hl=ja
アプリをインストールしてローカルラジオ局から「FM西東京」を選択することで視聴可能です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


これまでも開発が示唆されてきた『ドラクエXI』についての初めての明言。11日放送の歴史的瞬間を聞き逃してしまったシリーズファンの方は、ぜひ17日の再放送を聴いてみてください。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

    「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  4. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  5. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  6. 【昨日のまとめ】食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾ラインナップ判明、『ゲームの名シーン・感動編』5選、『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信…など(2/21)

  7. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  8. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  9. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  10. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

アクセスランキングをもっと見る