人生にゲームをプラスするメディア

ただでさえ超巨大なHGUC「ネオ・ジオング」に専用の拡張エフェクトユニット「サイコシャード」登場

その他 玩具

最終決戦シーンを再現!拡張ユニット、HGUC「サイコシャード」予約開始
  • 最終決戦シーンを再現!拡張ユニット、HGUC「サイコシャード」予約開始
  • 超巨大なHGUC「ネオ・ジオング」に更なる迫力
  • ただでさえ超巨大なHGUC「ネオ・ジオング」に専用の拡張エフェクトユニット「サイコシャード」登場
  • ただでさえ超巨大なHGUC「ネオ・ジオング」に専用の拡張エフェクトユニット「サイコシャード」登場
  • ただでさえ超巨大なHGUC「ネオ・ジオング」に専用の拡張エフェクトユニット「サイコシャード」登場
  • ただでさえ超巨大なHGUC「ネオ・ジオング」に専用の拡張エフェクトユニット「サイコシャード」登場
バンダイは、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて、ガンプラ「HGUC 1/144 ネオ・ジオング用 拡張エフェクトユニット “サイコシャード”」の予約受付を開始しました。

「HGUC」(ハイグレード・ユニバーサルセンチュリー)は、「機動戦士ガンダム」シリーズのうち、宇宙世紀に登場するMS(モビルスーツ)を1/144スケールで立体化した人気ガンプラシリーズです。

「機動戦士ガンダムUC episode7 虹の彼方に」に登場した圧倒的な巨大さを誇る「ネオ・ジオング」のHGUCの発売が決定して話題となりましたが、この巨大な「ネオ・ジオング」を更に拡張する専用エフェクトユニット「サイコシャード」の発売が決定し、プレミアムバンダイにて予約受付が開始されています。

本製品を使用することで、6月28日に発売予定の別売「HGUC 1/144 ネオ・ジオング」と組み合わせて「機動戦士ガンダムUC episode7 虹の彼方に」の劇中にてネオ・ジオングが発生させる「サイコシャード」を再現し演出することができます。巨大な「ネオ・ジオング」を取り巻くリング状の「サイコシャード」再現時のサイズは、直径約660mm、部材径約30mmと、1/144スケールの中でも圧倒的なサイズ感となっています。

「サイコシャード」のカラーは、イエローのクリア成形で再現。表面には、発生の瞬間のシーンイメージ「ハニカム模様」のモールドが採用されています。パーツは8分割で構成され、付属する「サイコシャード発生器」の先端フレーム部分を取り付けることにより、円形に形成、固定する仕様になっています。「サイコシャード発生器」は、肩部側面から展開される形状を再現しており、展開ギミックも搭載。「サイコシャード」を装着しない、発生器の展開軸のみでのディスプレイも可能です。


◆HGUC 1/144 ネオ・ジオング用 拡張エフェクトユニット “サイコシャード”

価格:2,700円(税込)(送料・手数料別途)
予約期間:2014年6月6日(金)13時~準備数に達し次第終了
商品お届け:2014年8月予定

対象年齢:8歳以上
商品形態:組立式プラモデル(※組み立てに接着剤は使用しません)
商品素材:ABS

取扱先:プレミアムバンダイ(http://p-bandai.jp/?rt=pr
商品紹介ページ:http://p-bandai.jp/hobby/item-1000089982/?rt=pr

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「サイコシャード」を取り付けることにより「HGUC 1/144 ネオ・ジオング」のさらなる迫力と圧倒的なまでのスケール感を堪能しつつ、熾烈な戦いを繰り広げた「フルアーマー・ユニコーンガンダム」と「バンシィ・ノルン」を並べて、ぜひ最終決戦シーンを再現してみてください。

「HGUC 1/144 ネオ・ジオング用 拡張エフェクトユニット “サイコシャード”」は、プレミアムバンダイにて予約受付中(2014年8月発送予定)。価格は2,700円(税込)です。
「HGUC 1/144 ネオ・ジオング」は、全国の販売店にて2014年6月28日発売予定。価格は27,000円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】とあるPSNユーザーの本名アカウントがBAN、シリーズ25周年で『FF外伝』『2』『LOM』がセール、『FGO』推奨環境外からのプレイが不可能に…など(6/28)

    【昨日のまとめ】とあるPSNユーザーの本名アカウントがBAN、シリーズ25周年で『FF外伝』『2』『LOM』がセール、『FGO』推奨環境外からのプレイが不可能に…など(6/28)

  2. 「エヴァンゲリオン」7月2日19時か一挙放送

    「エヴァンゲリオン」7月2日19時か一挙放送

  3. PS4/XB1で進化した『バイオハザード5』インプレッション、女子が人生で最高にハマったゲームてなに?、英EU離脱で想定される10のシナリオ・・・編集部員も見るべきまとめ(6/28)

    PS4/XB1で進化した『バイオハザード5』インプレッション、女子が人生で最高にハマったゲームてなに?、英EU離脱で想定される10のシナリオ・・・編集部員も見るべきまとめ(6/28)

  4. ガンホーかたるフィッシングメール出回る…フィッシング対策協議会が注意喚起

  5. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定

  6. 『NINJA GAIDEN』新プロジェクト始動か…作曲家・山岸継司がツイート、新情報は7月

  7. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  8. 海外ゲーム系コメディ映像集団による『FFVII』新作映像公開!邪魔過ぎるクラウドが大暴れ

  9. ゲームのスチールケースを使ったインテリアが話題に

  10. スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

アクセスランキングをもっと見る

page top