人生にゲームをプラスするメディア

【千メモ攻略】『サウザンドメモリーズ』の強敵が待ち受けるクエストを攻略(第5回)

モバイル・スマートフォン iPhone

「デーモンマンサー」×3体
  • 「デーモンマンサー」×3体
  • 「ピエロマスク」×1体
  • 「ゴーレム」×1体と「アイスゴーレム」×1体
  • 「マドカ マギナ プロト」×1体
キャラクターたちが織りなす物語も魅力の『サウザンドメモリーズ』。ストーリーが楽しめる各章の最後には、強力な敵が待ち受けています。攻略連載第5回目となる今回は、「クエスト」をクローズアップします。

◆第二章「シードの隠れ洞窟・深層」


伝説の騎士シードが秘宝を隠したという洞窟へとやってきた冒険者たちが、強敵と戦うことになる第二章「シードの隠れ洞窟・深層」。ここでは、「洞窟からの脱出V」と「闇に立ちはだかる道化師」の2つのクエストを攻略します。

「洞窟からの脱出V」は元気7、戦闘5回のクエストです。5回目の戦闘でボスとして登場するのは「デーモンマンサー」×3体。このボスには、弱点が設定されています。ただし、設定されている弱点は、ボス登場時には「?」で表示されており、わからない状態です。「?」を明らかにするには、設定されている弱点属性で攻撃する必要があります。

「デーモンマンサー」×3体


では、何で攻撃すれば良いのかというと、「射」属性です。「デーモンマンサー」は、3体とも「射」属性が弱点になっているので、「射」属性のリターナーを部隊に組み込んでクエストに挑むべし! 「射」属性がいれば、クリアが楽になるはずです。

「闇に立ちはだかる道化師」は元気8、戦闘7回のクエストで、やや難易度が高めです。7回目の戦闘でボスとして登場するのは「ピエロマスク」×1体。このボスは、バリアあり! しかも、バリアの枚数が多いです。

「ピエロマスク」×1体


バリアは全部で6枚。青×2、緑×2、赤×2となっています。しかし、6枚のバリアさえ破ってしまえば、ボスが次に攻撃してくるまで9ターンあるので、ボス前の戦闘でバリアを破るためのマーカーを揃えておきましょう。青2枚と緑2枚をボス前に揃えておけば、残りは赤2枚になるので楽になります。

◆第三章「魔導ラボ跡・奥」


第二章をクリアすれば、第三章序盤クエストは問題なくクリアできるハズ。強敵が登場するのは、魔導兵器を巡る戦いが激化する「魔導ラボ跡・奥」です。ここでは、「機械仕掛けの悪魔V」と「魔導兵器、起動」の2つのクエストを攻略します。

「機械仕掛けの悪魔V」は元気8、戦闘5回のクエストです。5回目の戦闘でボスとして登場するのは「ゴーレム」×1体と「アイスゴーレム」×1体。2体ともHPが多く、強力な敵です。そして、「アイスゴーレム」にはバリア有り!

「ゴーレム」×1体と「アイスゴーレム」×1体


「アイスゴーレム」のバリアは、緑3枚です。ボス前までにマーカーを揃えて、オールリンクスマッシュで先に「ゴーレム」を倒してしまうのがオススメです。「ゴーレム」を倒した後は、「アイスゴーレム」のバリアを破って、スキルで一気に畳みかけましょう。

「魔導兵器、起動」は元気9、戦闘7回のクエストです。7回目の戦闘でボスとして登場するのは「マドカ マギナ プロト」×1体。バリア付きの敵です。

「マドカ マギナ プロト」×1体


「マドカ マギナ プロト」のバリアは、青×1、緑×1、赤×1となっています。バリア破壊後は、攻撃までに5ターン有り。バリアさえ破ってしまえば、怖いことはない敵です。ボス前の戦闘で、しっかりとマーカーを揃えておきましょう。

次回は、いよいよ最終回! 『サウザンドメモリーズ』をプレイしながらお待ちください。

『サウザンドメモリーズ』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

Copyright@2014 Akatsuki Inc

byさかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。最近はAndroidにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アップデートで一部機能に変更…「足あと機能」の削除やアバター変更など

    『ポケモンGO』アップデートで一部機能に変更…「足あと機能」の削除やアバター変更など

  2. 『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

    『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

  3. 【ネタバレ注意】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達…Bot利用のデータ確認目的で

    【ネタバレ注意】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達…Bot利用のデータ確認目的で

  4. スマホ向け新作音ゲー『ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート』遂に配信決定

  5. アニメ版「チェインクロニクル」新PVお披露目!石田彰、佐倉綾音ら豪華キャスト陣も発表

  6. 『チェインクロニクル』第3部は今冬配信予定!メインストーリーには義勇軍の英雄たちも登場

  7. 帝国華撃団が『チェインクロニクル』に!『サクラ大戦』コラボ発表

  8. 『ポケモンGO』広島市が平和記念公園の「ジム」「ポケストップ」削除要請…プレイ自体は禁止せず

  9. 『ウチ姫』目のやり場に困る“アスタロット 抱き枕カバー”登場! 人気キャラを対象とした各種グッズも発表

  10. 世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

アクセスランキングをもっと見る

page top