人生にゲームをプラスするメディア

『A列車で行こう 3D』最後まで遊べるシナリオも収録する体験版の配信開始 ─ DL版の販売もスタート

任天堂 3DS

『A列車で行こう 3D』最後まで遊べるシナリオも収録する体験版の配信開始 ─ DL版の販売もスタート
  • 『A列車で行こう 3D』最後まで遊べるシナリオも収録する体験版の配信開始 ─ DL版の販売もスタート
  • 『A列車で行こう 3D』最後まで遊べるシナリオも収録する体験版の配信開始 ─ DL版の販売もスタート
  • 『A列車で行こう 3D』最後まで遊べるシナリオも収録する体験版の配信開始 ─ DL版の販売もスタート
  • 『A列車で行こう 3D』最後まで遊べるシナリオも収録する体験版の配信開始 ─ DL版の販売もスタート
  • 『A列車で行こう 3D』最後まで遊べるシナリオも収録する体験版の配信開始 ─ DL版の販売もスタート
  • 『A列車で行こう 3D』最後まで遊べるシナリオも収録する体験版の配信開始 ─ DL版の販売もスタート
  • 『A列車で行こう 3D』最後まで遊べるシナリオも収録する体験版の配信開始 ─ DL版の販売もスタート
  • 『A列車で行こう 3D』最後まで遊べるシナリオも収録する体験版の配信開始 ─ DL版の販売もスタート
アートディンクは、ニンテンドー3DSソフト『A列車で行こう 3D』の無料体験版と、製品ダウンロード版の配信を開始しました。

都市開発や鉄道運営を行いながら街の発展を楽しむ『A列車で行こう』シリーズは、そのユニークな着眼点とやり込み甲斐のあるゲームシステムにより、多くのユーザーに長く愛され続けているシリーズであり、今年の2月に3DS向け最新作となる『A列車で行こう 3D』がリリースされました。

既に多くの方がプレイを満喫していますが、購入するか悩んでいる人も少なくはないことと思います。そんな方に朗報となる、本作の体験版が配信を開始しました。この体験版は、基本的な楽しさとなる「交通施設を整備して、街を発展させる」という部分を体感することができる内容になっています。3DSのニンテンドーeショップにて無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

◆『A列車で行こう 3D』体験版 収録シナリオ


■シナリオ1:A 列車で行こう(2001 年~)
地方自治体による再開発の一翼を担い、島の鉄道網を整備して地域の活性化を目指しましょう。鉄道の運営に必要となる、基本的な操作が学べます。

[クリア条件]
・人口1 万人

※すべてお遊びいただけます

■シナリオ2:循環する都市(1960 年~)
木材産地として知られた山間地域の交通網を整備し、運輸産業のさらなる拡大を目指していきましょう。路面電車と道路運送による運輸と物流経営が学べます。

[クリア条件]
・道路延長100km
・黒字決算2年連続

※途中までお遊びいただけます

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


この体験版でのゲームデータは、製品版へと引き継げるという嬉しいポイントもあります。しかも、これまで製品版はパッケージ販売のみでしたが、本日よりダウンロード版の販売も開始されました。もちろん体験版のセーブデータは、パッケージ版およびダウンロード版のどちらでも引き継ぐことができるのでご安心を。

都市開発をじっくりと楽しめる『A列車で行こう 3D』。新規の方は体験版から、そして常に持ち歩きたい人にはダウンロード版と、間口を拡げると共にプレイスタイルの多様さも示してくれた本作、今から楽しんでも決して遅くありませんよ。

『A列車で行こう 3D』は、好評発売中。価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,300円(税抜)です。

(C)2013 ARTDINK. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

    最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  6. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  7. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  8. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

アクセスランキングをもっと見る

page top