最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
Wii Uのクイックスタートは本当に早いのか?実際にアップデートしたみた

Wii Uのクイックスタートは本当に早いのか?実際にアップデートしたみた

2014年6月3日(火) 18時19分
  • Wii U「高速起動メニュー」の実機動画を公開の画像
    Wii U「高速起動メニュー」の実機動画を公開

本日、Wii Uのシステムアップデート「5.0.0J」が配信されましたが、実際にどれだけ早いのかを調べてみました。

システムアップデート「5.0.0J」では、「クイックスタート画面」が追加。この画面の情報は予めGamePadに蓄積されているため、Wii U本体の電源を遮断していても、GamePad自体は起動させることができます。

もちろんこの状態ではゲームを開始させることはできませんが、このことから、GamePadで起動させるソフトの信号を本体に送り、それを直接起動させる仕組だと予測できます。なお、通常のメニュー起動を省いてゲームを起動させれるため、約20秒ほどでゲームのロード画面まで辿り着けました。





また通常通り起動させると、起動まで約15秒であり、設定機能の開始が6秒、終了が13秒という速度でした。

(Article written by 栗本 浩大)
評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

任天堂アクセスランキング