人生にゲームをプラスするメディア

3DSの無料ソフト『とうぞくと1000びきのポケモン』、配信に先駆けゲーム性や攻略方法をチェック

任天堂 3DS

3DSの無料ソフト『とうぞくと1000びきのポケモン』、配信に先駆けゲーム性や攻略方法をチェック
  • 3DSの無料ソフト『とうぞくと1000びきのポケモン』、配信に先駆けゲーム性や攻略方法をチェック
  • 3DSの無料ソフト『とうぞくと1000びきのポケモン』、配信に先駆けゲーム性や攻略方法をチェック
任天堂は、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『とうぞくと1000びきのポケモン』の公式サイトを更新し、遊び方や攻略法を公開しました。

今月の中旬に発表された『とうぞくと1000びきのポケモン』は、この夏に公開されるポケモン映画に登場する「ダイヤモンド鉱国」を舞台としており、映画に出演する様々なキャラクターもその姿を現します。そのためこのゲームを通して、映画とのストーリーの繋がりを楽しむことができます。

しかも本作は無料配信となっているので、3DSをオンラインに接続できる環境さえあれば、誰でも手軽に新しい『ポケモン』ゲームを楽しむことができます。なお配信は6月5日から開始されるので、本作が遊べる日まで残り1週間を切っています。

プレイ解禁日が近づく本作ですが、その遊び方や攻略方が公開されたので、配信に備えてチェックしておきましょう。気になるゲームの内容ですが、まずリーダーとなるポケモンを「ハリマロン・フォッコ・ケロマツ」の中から選択します。そして、3DSのすれちがい通信機能を使い、本作を持ったユーザー同士ですれ違うことで、ハリマロン・フォッコ・ケロマツが仲間となって増えていきます。

増えたポケモンたちと一緒にバトルへ挑みますが、バトル終了後に何匹かのポケモンは帰ってしまいます。そのため、「すれちがい通信」を積極的に行い、ゲームをクリアするまでどんどん仲間を増やしましょう。ちなみに、すれちがいで増えるポケモンは、個々のユーザーが最初にリーダーとして選んだポケモンとなります。同じ人とすれちがっても同じポケモンしか仲間にならないので、より幅広くすれちがって下さい。

なお、すれちがいがうまくいかない場合は、本体を持ち歩くことで増える「ゲームコイン」を使ってポケモンを増やすこともできるので、やはり積極的に3DSを持ち歩くのが肝心です。なおゲームコインで増やせるのも、リーダーとして選んだポケモンだけなので、すれちがいでしか仲間にならないポケモンを温存しておくのもひとつのポイントです。

こうして仲間を増やし、とうぞく団が奪った宝物を奪い返すため、相手のポケモンとのバトルを繰り返していきます。バトルのポイントですが、相手の戦力に対して自分のポケモンをどれだけバトルに投入するかが鍵となり、例えば1つ目のバトルで仲間のポケモンを大量に投入してしまうと、次のバトルで参加できるポケモンが足りなくなり負けてしまうこともあるので、適切な数のポケモンを見極めてバトルに投入することが攻略の糸口となります。

またポケモンのバトルといえば、相性の重要性も欠かせません。タイプ相性によってバトルを有利に進めることができるので、「こうかはばつぐんだ!」を狙えるチャンスがきたら、弱点を狙えるポケモンを迷わず投入しましょう。

そしてプレイヤーの前に立ちはだかるポケモンの中には、こちらが近づいていることに気付かないポケモンもいます。そんなときは、後ろをこっそり通り抜けてバトルを回避する「とおりぬけチャンス」を狙える絶好の機会。この隙を見逃さずポケモンの戦力を温存して、以後の戦闘を有利に運ぶのも重要です。

今回明かされた攻略法を押さえておけば、配信された直後から賢くバトルに立ち向かえるので、これらのポイントを忘れず華麗なスタートダッシュを決めましょう。

『とうぞくと1000びきのポケモン』は、6月5日から9月30日まで、期間限定での配信を予定。価格は無料です。

(C)2014 Pokemon. (C)1995-2014 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. Developed by MarvelousAQL Inc.
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2014 ピカチュウプロジェクト
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  2. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

    Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  3. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『モンハン ダブルクロス』自分で設置した「罠」を破壊可能! 狩りがより快適に

  6. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  7. タッチ操作でダンジョンを探索する『セヴァード』3DS版が配信決定、詳細は後日発表

  8. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

  9. 3DS『さよなら! ハコボーイ!』来年2月に配信決定! 3作セット版に付属するキュービィamiiboも可愛さ満点

  10. アンパンマンがWiiに初登場 『それいけ!アンパンマン にこにこパーティ』11月25日発売決定

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top