人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダ無双』プレイアブルキャラ・インパの続報や、気になるボイス演出のスタイルが明らかに

任天堂 Wii U

『ゼルダ無双』プレイアブルキャラ・インパの続報や、気になるボイス演出のスタイルが明らかに
  • 『ゼルダ無双』プレイアブルキャラ・インパの続報や、気になるボイス演出のスタイルが明らかに
  • 『ゼルダ無双』プレイアブルキャラ・インパの続報や、気になるボイス演出のスタイルが明らかに
コーエーテクモゲームスは、Wii Uソフト『ゼルダ無双』の公式Twitterにて、プレイアブルキャラクター「インパ」の続報や声に関する情報を明かしました。

先日、発売日とともに公式サイトをオープンし、ストーリーのあらましやキャラクターの一部紹介、また美麗なスクリーンショットの数々や限定版の同梱内容などを公開し、多くの注目を集めた『ゼルダ無双』は、タイトルからも分かる通り、『ゼルダの伝説』シリーズと『無双』シリーズのコラボレーションにより生まれる、爽快感たっぷりのアクションゲームとなります。

世代などは経るものの、『ゼルダの伝説』シリーズでは一貫して主人公を務めている「リンク」はもちろん、ハイラル王国の親衛隊隊長である「インパ」もプレイアブル参戦することが判明していますが、勇敢に戦う彼女の持つ巨大な太刀や、それを如何に活用するかなどの詳細が公式Twitterにて明かされました。


数多くのタイトルに登場しているゴロン族は、山に住み頑丈な身体を持ち、また作品によっては鍛冶師として優れた一面を持つこともあります。そんな一族により鍛え上げられたこの武器は非常に大振りながらも、それを苦もなくインパは使いこなす模様。その力強くも鋭い連続攻撃を、ぜひとも動画で見てみたいものですね。

また『ゼルダの伝説』ファンにとって、『無双』とのコラボで気になる点といえば、音声に関する部分は避けて通れないでしょう。『ゼルダの伝説』シリーズは、かけ声などはあるものの、台詞を流暢に喋るようなことはなく、会話の内容は基本的にテキストとして表示されるのみ。対して『無双』シリーズは、戦闘中の叫びや勝ち鬨はもちろんのこと、テキストに加え豊かなボイスがその物語を彩ります。

声の扱いに置いてかなり違いのある両作品だけに、『ゼルダ無双』でどちらの道を選択するのか、関心を寄せている方も少なくないはず。そんな方々に対する答えとも言える発言も、公式Twitterに記されていました。


リンクに限らず各キャラクターは、『ゼルダの伝説』シリーズと同様のボイス演出となる模様です。声がつくのは一概に悪いことではありませんが、シリーズを通して示したスタイルもあるため、簡単に受け入れにくいのもまた事実。そのため今回の発表は、シリーズファンにとって朗報と言っても過言ではないでしょう。

新たな挑戦を行いながらも、守るべきところは疎かにしないという制作姿勢も垣間見えた『ゼルダ無双』。それだけに期待が募り、更なる続報を求めてしまいたくなります。次はどんな情報で喜ばせてくれるのでしょうか。今から楽しみですね。

『ゼルダ無双』は、2014年8月14日発売予定。価格は、パッケージ版が7,389円(税抜)、ダウンロード版が6,463円(税抜)、プレミアムBOXが10,800円(税抜)、TREASURE BOXが13,800円(税抜)です。

(C)Nintendo
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.Licensed by Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

    警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  8. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  9. 今週発売の新作ゲーム『討鬼伝2』『アイドルマスター プラチナスターズ』『パズドラクロス 神の章/龍の章』他

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top