人生にゲームをプラスするメディア

爽快感溢れる新感覚のSRPG『禁忌のマグナ』、新システムやアニメムービーを一挙公開

任天堂 3DS

爽快感溢れる新感覚のSRPG『禁忌のマグナ』、新システムやアニメムービーを一挙公開
  • 爽快感溢れる新感覚のSRPG『禁忌のマグナ』、新システムやアニメムービーを一挙公開
  • 爽快感溢れる新感覚のSRPG『禁忌のマグナ』、新システムやアニメムービーを一挙公開
  • 爽快感溢れる新感覚のSRPG『禁忌のマグナ』、新システムやアニメムービーを一挙公開
  • 爽快感溢れる新感覚のSRPG『禁忌のマグナ』、新システムやアニメムービーを一挙公開
  • 爽快感溢れる新感覚のSRPG『禁忌のマグナ』、新システムやアニメムービーを一挙公開
  • 爽快感溢れる新感覚のSRPG『禁忌のマグナ』、新システムやアニメムービーを一挙公開
  • 爽快感溢れる新感覚のSRPG『禁忌のマグナ』、新システムやアニメムービーを一挙公開
  • 爽快感溢れる新感覚のSRPG『禁忌のマグナ』、新システムやアニメムービーを一挙公開
マーベラスAQLは、ニンテンドー3DSソフト『禁忌のマグナ』の最新情報を公開しました。

はしもとよしふみ氏が原作・プロデューサーを担当し、『ルーンファクトリー』スタッフにより制作が進んでいる『禁忌のマグナ』は、記憶をなくした精霊との出会いにより、その物語が動き始めます。またゲームシステムは、アクション要素を持ちながらも、様々な個性を持つ“精霊”たちを使い分けることでバトルを有利に展開できる戦略的なシミュレーションRPGとなっており、制作陣の新たな挑戦に大きな注目が集まっています。

戦闘システムの特徴として、敵と味方が交互に行動する戦略的なターン制でありながら、アクションゲームのような操作で爽快感を味わえる「CLTシステム」や、信頼度が必殺技へと変わるシステム「ETRシステム」など、本作ならではの要素が備わっており、バトルを大いに盛り上げてくれます。

なお「ETRシステム」に欠かせない信頼関係は、主人公が経営する宿屋に住む精霊たちとコミュニケーションを図ることで築かれていき、それにより戦力がアップします。また出会った精霊たちを、宿屋にメイドとして住まわせることができる「メイドインシステム」の存在も重要なポイントと言えるでしょう。

好奇心を意欲的に刺激してくる本作ですが、更に興味深い新たなキャラクターたちや、本作の主題歌「Into the Sky」にのせた最新アニメーション映像などが公開されたので、本質に一歩踏み込むその内容をしっかりチェックしてみてください。嬉し恥ずかしな先着購入特典の情報もお見逃しなく。

◆新たな登場キャラクター


■アーデルハイト(CV:斎藤千和さん)
主人公・ルクスの前に敵として現れる、失われた精霊たち「アルテミーズ」の長女。完全完璧にこなす兵器である彼女は、全ての精霊たちに憧れられる自慢の姉でもある。

■フランチェスカ(CV:大坪由佳さん)
アーデルハイトと共に現れた女の子。身体を常に鍛錬しており、頭で考えるよりも先に行動を行う実践派。

■バート(CV:梶裕貴さん)
ルクスの宿によく訪れる、ルクスの悪友。何かにつけて楽天的な性格で、真面目なルクスとはいいコンビ。クリスタルの採掘・採取をルクスが行い、街でバートがそれを売りさばくことでルクスの宿は生活費を稼いでいる。
無類の女好き…というより着せ替え好き。

■アメリア(CV:東山奈央さん)
ルクスの幼なじみであり、家の近所で農場を営む女の子。家庭的でしっかりした性格。ルクスが精霊たちと交わることで日常から離れていくことを心配する、とてもやさしい子。

◆先着購入特典


先着購入特典が、「“ゆうべはおたのしみでしたね”(禁)宿屋お泊りセット(潜入アイマスク+ドラマCD)」に決定。特製アイマスクと書き下ろしドラマCDがセットとなる、豪華特典となっております。「精霊(女の子)が集う宿屋に潜入できる!?アイマスク」を付けて、宿屋で繰り広げられる精霊たちの秘密を聴くことができる、貴重な体験をお楽しみください。

※特典は数に限りがあり、無くなり次第終了となります。
※一部店舗では取り扱いのない場合がございます。詳しくは店舗にてご確認下さい。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆



YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=kNAPipx8P5Y

可愛い精霊たちをはじめとする本作のキャラクターイラストを手がけるのは、小説「Fate/Apocrypha」のイラストを担当したことでも知られている近衛乙嗣氏。魅力的に描かれたヒロインたちがゲームの中でどのような活躍を見せるのか気になるばかりですが、今回明かされた情報や映像を見ながら続報を心待ちにしておきましょう。

『禁忌のマグナ』は、2014年10月2日発売予定。価格は、5,980円(税抜)です。

(C)2014 MarvelousAQL Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  4. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top