人生にゲームをプラスするメディア

ep7に登場する赤いサイコフレームのMG「フルアーマー・ユニコーンガンダム」が発売決定

その他 玩具

MG 1/100 フルアーマー・ユニコーンガンダム(レッドカラーVer.)
  • MG 1/100 フルアーマー・ユニコーンガンダム(レッドカラーVer.)
  • ep7に登場する赤いサイコフレームのMG「フルアーマー・ユニコーンガンダム」が発売決定
  • ep7に登場する赤いサイコフレームのMG「フルアーマー・ユニコーンガンダム」が発売決定
  • ep7に登場する赤いサイコフレームのMG「フルアーマー・ユニコーンガンダム」が発売決定
  • ep7に登場する赤いサイコフレームのMG「フルアーマー・ユニコーンガンダム」が発売決定
  • ep7に登場する赤いサイコフレームのMG「フルアーマー・ユニコーンガンダム」が発売決定
バンダイは、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて「MG 1/100 フルアーマー・ユニコーンガンダム(レッドカラーVer.)」の予約受付を開始しました。

これは、2014年5月17日(土)に公開となったアニメ「機動戦士ガンダムUC」最終章「episode 7」にて登場する、赤いサイコフレームのフルアーマー・ユニコーンガンダムをMG(マスターグレード)シリーズで商品化したアイテムです。特徴的な頭部形状は「映像版」での再現となり、印象的な赤いサイコフレームは、クリアピンクの集光素材を使用し再現されています。

また、本体はデストロイモードとユニコーンモードへの各変形再現はもちろん、数々の武装を本体の各所に装着する機構や、ホールドの機能性を追求。ビーム・マグナムをはじめ、9種類からなる合計31個もの各種装備が装着可能です。

さらに、バックパックに大型スラスターを装着した状態で、しっかりとホールドできる「スラスター・サポート・スタンド」が付属。スラスター部分とスタンドを分割、組み合わせることで、「1/100スケール 94式ベースジャバー」を再現することも可能です。

◆商品概要


商品名:MG 1/100 フルアーマー・ユニコーンガンダム(レッドカラーVer.)
対象年齢:15歳以上
商品形態:組立式プラモデル ※組み立てに接着剤は使用しません
商品素材:PS・ABS
販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」
予約期間:準備数に達し次第終了

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

豊富な武装と多彩なギミックを堪能しながら蘇る劇中シーンを、是非再現してみてください。

「MG 1/100 フルアーマー・ユニコーンガンダム(レッドカラーVer.)」は2014年8月発送予定。価格は8,640円(税込)(送料・手数料別途)です。

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※この商品は、プラモデルお取り扱い店舗店頭ではお買い求めいただけません。
※この商品は、バンダイ主催イベントや他の企画などで販売をさせていただく場合がございます。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがございます。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合がございます。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※代引き・コンビニ決済・NP後払いの場合、手数料が別途かかります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。


(C)創通・サンライズ
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  2. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

    【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  3. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  4. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  5. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  6. SDガンダムの新食玩シリーズ「FW SDガンダム NEO」発売開始、デフォルメながらもサイズ感やディテールにこだわりが

  7. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  8. 『遊☆戯☆王』第6作目タイトルは「VRAINS」に決定、舞台はVR空間

  9. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  10. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

アクセスランキングをもっと見る