人生にゲームをプラスするメディア

マジコン販売により、会社員男性を逮捕 ─ 過去1年間で約6,300人に販売した疑いも

任天堂 DS

マジコン販売により、会社員男性を逮捕 ─ 過去1年間で約6,300人に販売した疑いも
  • マジコン販売により、会社員男性を逮捕 ─ 過去1年間で約6,300人に販売した疑いも
千葉県警サイバー犯罪対策課と船橋署は、5月16日、違法コピーソフトの再生を可能とする機器「マジックコンピューター(通称:マジコン)」を販売したとして、国外在住の会社員男性を不正競争防止法違反の疑いで逮捕しました。

携帯型家庭用ゲーム機にはあらかじめ、違法コピーゲームソフトの使用を制限するプログラムが施されていますが、マジコンはその機能を解除することができる機器。このマジコンをインターネット経由で販売したとして、国外在住の会社員男性(43歳)を、不正競争防止法違反(技術的制限手段回避装置提供行為)の疑いで逮捕。

男性は、2013年6月から同年9月までの間、3回に渡りインターネット販売サイトを通じて、新潟県や静岡県などに在住する男性計3人に対し、ニンテンドーDSに施されたセキュリティを回避してコピーゲームの起動を可能にするマジコンを中国から発送・有償販売を行ったとされています。

今月16日にこの男性が帰国した際に、成田空港で身柄を確保。また警察の発表によれば、2013年だけでも同サイトを通じて約6,300人がマジコンを購入し、その売上は2,300万円におよぶとのことです。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  2. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  8. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  9. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新映像で「ナゲツケサル」「ヤレユータン」をチェック!主人公の着せ替えやピカチュウ&イーブイのかわいいZワザも

アクセスランキングをもっと見る

page top