人生にゲームをプラスするメディア

『ウルティマオンライン』のスタッフ最新作『Shards Online』は、ユーザー独自の世界設定でサーバーを運営可能

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

『ウルティマオンライン』のスタッフ最新作『Shards Online』は、ユーザー独自の世界設定でサーバーを運営可能
  • 『ウルティマオンライン』のスタッフ最新作『Shards Online』は、ユーザー独自の世界設定でサーバーを運営可能
  • 『ウルティマオンライン』のスタッフ最新作『Shards Online』は、ユーザー独自の世界設定でサーバーを運営可能
  • 『ウルティマオンライン』のスタッフ最新作『Shards Online』は、ユーザー独自の世界設定でサーバーを運営可能
  • 『ウルティマオンライン』のスタッフ最新作『Shards Online』は、ユーザー独自の世界設定でサーバーを運営可能
  • 『ウルティマオンライン』のスタッフ最新作『Shards Online』は、ユーザー独自の世界設定でサーバーを運営可能
  • 『ウルティマオンライン』のスタッフ最新作『Shards Online』は、ユーザー独自の世界設定でサーバーを運営可能
Citadel Studiosは、MMORPG『Shards Online(シャードオンライン)』がKickstarterでクラウドファンディングを開始したと発表しました。本作は今年3月に発表されたサンドボックス型MMORPGで、ユーザーが独自に様々な世界設定でサーバーを運営出来るタイトルです。

Unityエンジンで開発が進められている本作のKickstarter紹介動画では、プレアルファ版のプレイフッテージが映されています。PvPシーンや独自に家を構築することが出来るプレイヤーハウジングなど、様々なディテールが確認できる内容となっています。このプレアルファ版では、11のアーマーセット5つの武器、16のアビリティとスペル、11のユニークスキル、8のゴッドパワー、ModサポートとサバイバルMod、PvPのミニゲームなどを備えています。



『Shards Online』は多種多様なプレイヤーが、無数の世界に散らばる「Shards」を探し出すMMORPGです。この「Shards」を探し出す途中には宝を見つけることが可能で、新しい技術や能力を取得することが出来ます。本作はリリース時に様々な公式ルールが実装されていますが、プレイヤーが独自にルールを制作して共有することも可能です。また自分でサーバーを運営出来るほか、PvPやファーム可能なShardまで多くのことが実行できます。マップの種類も多岐に渡っており、ファンタジーやSF、アメリカ開拓期の西部、ジャングルなどその内容は多彩です。


プレイヤーがサーバーを運営できるようにしたのはKickstarterの紹介ページによると、Citadel Studiosが数十万のプレイヤーがいるフルスケールのMMOをサポートすることが非常に困難なのを知っていたため、解決策の一つとして採用したとのことです。


本作はPCを基本に開発が進行中。さらにMacやLinuxへの対応が進んでおり、Steamなどのデジタルプラットフォームで配信が検討されています。またプレスリリースによると日本語版も検討しているとのことです。


Citadel Studios は日本でも多くのゲーマーに支持された「ウルティマオンライン」の元開発チームによって結成されました。これからは日本の皆様にも大きくアピールしていきたいという意思も強く、今後充分なサポートとコミュニティの支持を得られた場合はShardsの日本語版を作りたいとの意欲を見せています。


Kickstarterの目標金額は32万ドルで、クラウドファンディング終了まで残り29日。5月14日現在、約1万8千ドルほど集めています。


ゲームプレイトレイラー





《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始 ― ゲーム内に繋がりにくい状況続く

    MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始 ― ゲーム内に繋がりにくい状況続く

  2. PlayStation NowのPC展開が決定!「DUALSHOCK 4」をPCに接続するアダプターも9月発売

  3. MMO『ツリーオブセイヴァー』OBTは8月24日から! 7次職など新たな追加要素も公開

  4. MMO『ツリーオブセイヴァー』明日からOβT開始! チーム名&キャラクター作成が可能な事前公開をいち早く実施

  5. 『FE』を手がけた加賀昭三のフリーゲーム『ヴェスタリアサーガI』が9月21日公開

  6. 【特集】注目作『ツリーオブセイヴァー』ネクソンが運営する懸念と、ネクソンだからできる運営。キーマンが語る運営方針とは

  7. プラチナゲームズ最新作『ニーア オートマタ』Steam版が海外向けに発表

  8. MMO『ツリーオブセイヴァー』“アーチャー”の更なるクラスを映像で紹介! オープンβで登場する「マスケティア」「キャノニア」の姿も

アクセスランキングをもっと見る

page top