人生にゲームをプラスするメディア

Amazon、「フリーオンラインゲームストア」をオープン ― 既存のアカウントで全ゲームのプレイ・支払を管理

ゲームビジネス 市場

Amazon、「フリーオンラインゲームストア」をオープン ― 既存のアカウントで全ゲームのプレイ・支払を管理
  • Amazon、「フリーオンラインゲームストア」をオープン ― 既存のアカウントで全ゲームのプレイ・支払を管理
Amazon.co.jpは本日より、無料で始められるオンラインゲームを取り揃えた「Amazonフリーオンラインゲームストア」を正式にオープンしました。これはダウンロード型オンラインゲームおよびブラウザゲームを対象としたストアで、基本無料でゲームを楽しめるとのことです。

これまでAmazon.co.jpではPCゲームを販売していましたが、新たに基本無料のPCオンラインゲームを提供し、より幅広い客層の要望に応えられるようになったとのことです。

既にAmazonアカウントを持っている場合、それでゲームにログインし、Amazonの決済機能を利用してゲーム内の様々なアイテムを購入することができます。この機能を実現するために、今回Amazonとしては日本で初めて「Amazonログイン」を導入したとのことです。

これにより、ゲーム毎に個別のアカウントを登録する必要がなくなるほか、「クリックして今すぐ遊ぶ」をクリックすると、AmazonアカウントのEメールアドレスとパスワードを入力しログインするとゲームが起動するとのことです(ただし、このを利用できるタイトルは、カプコン社の「百年戦記 ユーロ・ヒストリア」および「鬼武者Soul」のみで、対応タイトルは増やしていく予定とのこと)。

◆対応ゲームタイトル


現在のゲームタイトルは、以下のようになります。

・ 「百年戦記 ユーロ・ヒストリア」(カプコン)
・ 「鬼武者Soul」(カプコン)
・ 「剣と魔法のログレス」(マーベラスAQL)
・ 「ブラウザプロ野球NEXT」(マーベラスAQL)
・ 「Wizardry Online」(GMOゲームポット)
・ 「メガミエンゲイジ!」(ジー・モード) など

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


(c)2000-2014, Amazon.com, Inc. and its affiliates
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  2. 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

    言論の自由はどこまで言論の自由を許すか?・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第21回

  3. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  4. VR脱出ゲーム『ラストラビリンス』発表! 場所は閉じ込められた館、隣には少女が

  5. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  6. 『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信

  7. 【特集】宮崎社長と現場の距離感は?―フロム・ソフトウェア開発者座談会

  8. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  9. 『ポケモンGO』全世界売上高は推定2億ドル―米調査会社が報告

  10. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

アクセスランキングをもっと見る