人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DS本体更新 ― 「保護者による使用制限」に関する利便性を向上

任天堂 3DS

ニンテンドー3DS LL 本体
  • ニンテンドー3DS LL 本体
  • ニンテンドー3DSの本体機能更新について
任天堂は、ニンテンドー3DSおよびニンテンドー3DS LLの本体システムバージョン「7.2.0-17J」の配信を開始しました

昨年末に実施された3DSの本体更新では、ニンテンドーネットワークIDの登録や、Miiverseへの対応など、遊びやすさやその可能性が広がるアップデートが実施され、多くの方がその恩恵に与りました。

またその後も、システムの安定性を目的とした更新が継続的に行われてきましたが、このたび新たにシステムがバージョンアップし、「保護者による使用制限」に関する機能に追加が行われた「7.2.0-17J」が配信されました。

◆「7.2.0-17J」への更新による主な変更点


■「保護者による使用制限」の機能追加
保護者の方のメールアドレスをあらかじめ登録しておくことで、
暗証番号をお忘れの場合に、解除方法をメールで受け取ることができるようになりました。

■システムの安定性や利便性の向上
より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上いたしました。

■以下の機能はネットワークダウンロードによる更新で使用できるようになります。
・『ニンテンドー3DSカメラ』の3D動画の録画/再生機能、QRコード読み取り機能
・『すれちがいMii広場』の機能
・「ニンテンドー3DSから引っ越し」「ニンテンドーDSiから引っ越し」機能
・「インターネットブラウザー」
・「ニンテンドーeショップ」

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


上記の通り最新のバージョンが適用されていないと『すれちがいMii広場』やニンテンドーeショップなどを利用することができないので、時間に余裕がある時には忘れずに本体の更新を済ませておきましょう。

(C)Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  5. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  10. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

アクセスランキングをもっと見る