人生にゲームをプラスするメディア

『フリーダムウォーズ』初のボス戦が公開!天獄アブダクター“コウシン”と戦う、4分弱ものプレイ映像

ソニー PSV

『フリーダムウォーズ』初のボス戦が公開!天獄アブダクター“コウシン”と戦う、4分弱ものプレイ映像
  • 『フリーダムウォーズ』初のボス戦が公開!天獄アブダクター“コウシン”と戦う、4分弱ものプレイ映像
  • 『フリーダムウォーズ』初のボス戦が公開!天獄アブダクター“コウシン”と戦う、4分弱ものプレイ映像
SCEJは、PS Vitaソフト『フリーダムウォーズ』のプレイ動画を公開しました。

資源の枯渇した近未来、生き残るために作られた牢獄都市"パノプティコン"を各地に建造し、徹底した管理社会が成立。ほぼ全ての人類が、100万年の懲役が科される「咎人」となり、「ボランティア」と呼ばれる戦闘行為に駆り出されるという過酷な世界を描く『フリーダムウォーズ』。

本作は、その厳しい世界設定と、自由を手にするための物語にも魅力が詰め込まれていますが、荊を用いた高速戦闘などの戦闘面にも大きな注目が集まっています。全6カテゴリーからなる武器から自分好みの組み合わせをチョイスし、習熟に長けるようになることが、生き残る最大の手段となるでしょう。

熾烈な戦いが待っている本作ですが、その激しさを映像で紹介するプレイ動画"ボランティア01"が、このたび公開となりました。天獄が運用する"天然物"のアブダクターの一種“コウシン”を相手に、4分近くにも及ぶ死闘を収録しています。

かつて絶滅した虎に、翼を生やしたようなその姿が、見る者に畏怖を覚えさせ、人工アブダクターを圧倒する俊敏性能と飛翔能力は、天獄の圧倒的高度な技術力の片鱗を感じさせます。 高い攻撃力と機動力を持ち、天罰の殿として襲い来る姿はまさに地獄の恐怖そのものと言えますが、この脅威に対しどのように立ち回ればいいのか、今回の映像を参考にしてあなたが生き残る糧としましょう。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=L6xyB09p3_w

『フリーダムウォーズ』』は、2014年6月26日発売予定。価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が4,800円(税抜)です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

    『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  2. 博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ! 第2弾PVや新情報などを綴る「生スパロボチャンネル」も本日実施

    博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ! 第2弾PVや新情報などを綴る「生スパロボチャンネル」も本日実施

  3. PlayStation UK、Twitterアカウントの重力が反転!『GRAVITY DAZE 2』らしさ満点のプロモーションに

    PlayStation UK、Twitterアカウントの重力が反転!『GRAVITY DAZE 2』らしさ満点のプロモーションに

  4. 『FFXIV: 蒼天のイシュガルド』Patch 3.5“宿命の果て”公開! 「暁の血盟」が再び始動…クエスト関連を多数追加、新要素も盛り沢山

  5. 『蒼き革命のヴァルキュリア』帝国四将が操る大型機械「重咒機」戦のポイントを解説

  6. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』OP映像公開! 2つの世界が激突するアクションRPG

  7. ダーク戦国アクションRPG『仁王』のマスターアップが遂に報告!―特別番組第3回も放送決定

  8. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  9. PSVRの追加販売決定! 『バイオハザード7』と同日の1月26日より

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る