人生にゲームをプラスするメディア

『トモダチコレクション 新生活』への同性婚対応を希望する要望運動に対し任天堂が回答

任天堂 3DS

トモダチコレクション 新生活
  • トモダチコレクション 新生活
海外ファンが、『トモダチコレクション 新生活』に同性婚を取り入れるキャンペーンを展開。それに対し任天堂が回答しています。

北米および欧州では6月に発売予定の『トモダチコレクション 新生活』。米国アリゾナに住む任天堂ファンのゲイの男性Tye Marini氏が、本作に同性婚の要素を取り入れて欲しいというキャンペーンを展開していました。



キャンペーンは「Miiquality」と名付けられ、ソーシャルネットワークなどを通じて広く呼びかけられていますが、任天堂の回答は、彼らの要望には応えられないことを示唆するものでした。


任天堂は『トモダチコレクション 新生活』の中で、どのような形での社会的主張も行うことは意図していません。ゲームのリレーションシップオプションは面白い別世界でのもので、現実をシミュレートするものではありません。本作を風変わりで面白いゲームとしてとらえ、そこには何の社会的主張も存在しないことをファンの皆さんに理解して欲しいと思っています。


Marini氏は、「婚約者のMiiとゲーム内で結婚したいと望んでいるのに、それができない。現状では自分のMiiか婚約者のMiiの性別を女性に変更するか、結婚というゲーム内要素を避けるしか解決策がない。」とキャンペーンのために公開されたビデオの中で語っています。

なお、日本で発売された当初は交友関係がおかしくなるバグが存在し、結果として同性婚になるケースも発生しました。しかし、このバグはその後のパッチで修正されています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  4. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  5. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  8. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  9. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  10. 『ポケモンGO』日本でもついに配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top