人生にゲームをプラスするメディア

海外ファンによる『MOTHER』のドキュメンタリーが2015年公開に向け進行中 ― 日本語字幕ありで、糸井氏のインタビューも収録

任天堂 その他

『Mother2 ギーグの逆襲』
  • 『Mother2 ギーグの逆襲』
海外のファンたちが、『MOTHER』シリーズに関するドキュメンタリーを制作しています。

ドキュメンタリーのタイトルは「EarthBound USA」。1990年以来、北米のファンたちがどのように『MOTHER』シリーズを広めようとしてきたか、その活動に焦点を当てています。

制作のために動いているのはファンサイトであるstarmen.netおよびfangamer.netで、『MOTHER3』北米発売のための署名運動を行ったり、チャリティイベントチャリティオークションなどの開催にも携わっています。

また、開発に関わった糸井重里氏への取材も行っており、糸井氏がTwitterでその時のことを報告しています。


海外で公式にリリースされた『MOTHER』シリーズは、『Earthbound』の名称で発売された『MOTHER2』のみですが、Miiverseを通じた熱心な活動により、バーチャルコンソール版『Earthbound』が配信決定するなど、熱心な活動が続いています。

このようなファンたちの活動を描く本作の公開は2015年で、日本語字幕も用意される予定。今年後半にはKickstarterで資金提供を呼びかける計画があるということです。

なお今回の記事は、インサイド読者のK.M.氏からの情報提供によるものです。日本ではほとんど知られていない海外ファンたちの精力的な活動や、これまでの経緯について詳細なメールを送っていただきました。ありがとうございます。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  2. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  3. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

    『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. SFC版『タクティクスオウガ』の裏コマンドを残した意図を松野泰己氏が披露

  8. 「一番くじ 星のカービィ」10月中旬発売!キュートなぬいぐるみ・グラス・バッグなどが登場

  9. 『ポケモン サン・ムーン』新映像で「ナゲツケサル」「ヤレユータン」をチェック!主人公の着せ替えやピカチュウ&イーブイのかわいいZワザも

  10. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

アクセスランキングをもっと見る

page top