人生にゲームをプラスするメディア

うばいとるべき?『ロマンシング サ・ガ』サントラ「完全リマスター盤」発売決定で特設サイトが殺伐

その他 全般

特設サイトに突然表示される「あのシーン」
  • 特設サイトに突然表示される「あのシーン」
  • 「Romancing SaGa Original Soundtrack -REMASTER-」特設サイト
スクウェア・エニックスは、スーパーファミコンソフト『ロマンシング サ・ガ』の完全リマスター盤オリジナル・サウンドトラックCD「Romancing SaGa Original Soundtrack -REMASTER-」を発売します。

『ロマンシング サ・ガ』は、人気RPG『SaGa』シリーズのひとつで、『ロマンシング サ・ガ』シリーズの第1作です。目的や境遇の異なる8人の主人公から1人を選び、それぞれで違った物語が繰り広げられます。選択や行動で展開が変わる「フリーシナリオシステム」、経験値のない成長システム、使用する武器によって戦闘中にひらめく技など、その自由度はさることながら、プレイするごとに異なる結果になるというそれまでのRPGの常識を覆すゲーム設計が多くのファンを生み出しました。Wii Uのバーチャルコンソールでも好評配信中です。

そんな初代『ロマサガ』の音源を収録したオリジナル・サウンドトラックが20年以上の時を経て、作曲家・伊藤賢治氏の監修の元、「完全リマスター盤」の発売が決定。ちょっと変わった特設サイトもオープンしています。

初代『ロマサガ』の名シーンを再現した一コマが表示される特設サイトでは、マウスクリックで「フリーシナリオシステム」を体感することが可能です。どの選択肢を選べば、サントラの紹介ページに辿り着けるのでしょうか。“アレ”一択という方も、ぜひ特設サイトでフリーシナリオを楽しんでみてください。

◆Romancing SaGa Original Soundtrack -REMASTER-

発売日:2014年6月18日
価格:2,300円(税抜)
作編曲:伊藤賢治

特設サイト:http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/saga/romancingsaga/

【収録曲】
01. オーバーチュア~オープニングタイトル
02. アルベルト
03. シフ
04. クローディア
05. グレイ
06. ジャミル
07. アイシャ
08. バーバラ
09. キャプテンホーク
10. ダンジョン1
11. バトル1
12. 勝利!
13. 騎士の誇り
14. 称号獲得
15. 船旅
16. 宮殿のテーマ
17. クリスタルシティ
18. 迷いの森
19. ダンジョン2
20. 脱出!
21. 南エスタミル
22. 下水道
23. 魔の島
24. 四天王のダンジョン
25. バトル2
26. レクイエム
27. 傷心のアイシャ
28. 孤独のテーマ
29. 試練
30. 涙を拭いて
31. ラストダンジョン
32. 邪神復活
33. 決戦!サルーイン
34. エンディングテーマ
35. Barbara's Tango
36. 冒険者のテーマ
37. 孤独のテーマ2
38. エスタミル

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

もちろん、“ねんがんの”サントラを手に入れたい方は、奪い取らずに、CDショップやウェブショップで購入してくださいね。

Wii Uバーチャルコンソール『ロマンシング サ・ガ』は、好評配信中で価格は823円(税込)です。

(C)1992 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  5. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  6. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  7. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  8. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  9. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  10. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

アクセスランキングをもっと見る