人生にゲームをプラスするメディア

「ロマンシング 佐賀 LOUNGE」で即完売した有田焼などがe-STOREで受注生産販売

その他 全般

ベルサイユ カップ&ソーサー
  • ベルサイユ カップ&ソーサー
  • ベルサイユ ケーキ皿
  • 有田焼丸型小皿
  • 有田焼小皿
  • 有田焼中皿
  • 色絵山水
  • 「ロマンシング 佐賀 LOUNGE」で即完売した有田焼などがe-STOREで受注生産販売
  • 「ロマンシング 佐賀 LOUNGE」で即完売した有田焼などがe-STOREで受注生産販売
スクウェア・エニックスは、公式ショッピングサイト「e-STORE」にて「ロマンシング 佐賀」コラボグッズの限定販売を開始しました。

「ロマンシング 佐賀」は、1989年の「魔界塔士サ・ガ」発売から今年25周年を迎える人気ゲーム『サガ』シリーズと佐賀県の情報発信プロジェクト「FACTORY SAGA(ファクトリー サガ)」のコラボレーションプロジェクトです。

3月13日~16日に六本木ヒルズ ヒルズカフェにて開催された「ロマンシング 佐賀 LOUNGE」は、期間中約7000人の来場者数を数え、大盛況のうちに終了。今回、その「ロマンシング 佐賀 LOUNGE」でも展示、販売された「サガ」シリーズと有田焼のコラボグッズ全18商品が限定で受注生産販売されます。『サガ』シリーズのイラストレーターである小林智美氏のイラストがのった中皿や大皿をはじめ、シリーズのドットキャラクターがのった小皿やカップなど、2016年に創業400年を迎える有田焼と『サガ』シリーズが連携し、新たな閃きを生みだした作品です。

◆商品一覧(税込)


・ドット絵小皿10枚セット(木箱入り):16,000円
・白ベルサイユ カップ&ソーサー:20,000円
・青ベルサイユ カップ&ソーサー:20,000円
・白ベルサイユ ケーキ皿:15,000円
・青ベルサイユ ケーキ皿:15,000円
・色絵山水 取り皿(皿立入)シフ・アルベルト:6,000円
・色絵山水 取り皿(皿立入)ジャミル・アイシャ:6,000円
・色絵山水 取り皿(皿立入)ガラハド・バーバラ:6,000円
・色絵山水 取り皿(皿立入)ホーク・ゲラニハ:6,000円
・色絵山水 取り皿(皿立入)グレイ・クローディア:6,000円
・有田焼15cm小皿5枚セット(木箱入り):21,600円(税込)
・有田焼24cm中皿(木箱入り) 魔界塔士 Sa・Ga:21,600円
・有田焼24cm中皿(木箱入り) ロマンシング サ・ガ3:21,600円
・有田焼24cm中皿(木箱入り) アンリミテッド:サガ:21,600円
・有田焼24cm中皿(木箱入り) サガ フロンティア2:21,600円
・有田焼62cm大皿 ロマンシング サ・ガ:1,080,000円
・有田焼62cm大皿 サガ フロンティア:1,080,000円
・有田焼62cm大皿 エンペラーズ サガ:1,080,000円

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

なお、e-STOREでの受注生産販売は、6月2日までの期間限定となります。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. 1/8フィギュア「久慈川りせ アラビアンアーマー」予約開始―りせちーセクシー!

    1/8フィギュア「久慈川りせ アラビアンアーマー」予約開始―りせちーセクシー!

  3. 「Rewrite」2ndシーズンは2017年1月放送スタート、新キービジュアルも公開

    「Rewrite」2ndシーズンは2017年1月放送スタート、新キービジュアルも公開

  4. 「ポケモン」「妖怪ウォッチ」をデコるクリスマスケーキが登場! 妖怪メデタイメダルやモンスターボール型ルーレットなど付属

  5. 【昨日のまとめ】狂気のホラー『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー、「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイト、『Fate/Grand Order』「マシュ」のCV変更…など(9/26)

  6. 「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

  7. FC/FC互換機向け新作『キラキラスターナイト DX』10月6日発売決定

  8. 『ロックマン』『ロックマン エグゼ』グッズが9月29日より多数発売!バスタオル・iPhoneケース・パスケースなど

  9. バンダイ公式による「ガシャポンマシン」にプレミアムセットが登場! 本物の硬貨が使えるリアル志向、サイズは約1/2

  10. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る

page top