最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
日米における『星のカービィ』の印象は正反対?その理由を開発者が語る

日米における『星のカービィ』の印象は正反対?その理由を開発者が語る

2014年4月30日(水) 19時35分
  • 星のカービィ トリプルデラックスの画像
    星のカービィ トリプルデラックス

日本では笑顔の印象がある『星のカービィ』。実は米国向けバージョンでは全く違う印象を持つようなパッケージアートが描かれ続けているのはご存じでしょうか。

北米のパッケージに描かれているカービィは、笑顔ではなく怒り顔。『星のカービィ トリプルデラックス』のディレクターである熊崎信也氏が、2つのカービィが存在する理由を海外サイトGameSpotのインタビューで語っています。

カービィの最も強烈なイメージはそのキュートさで、それは多くのユーザーに受け入れられるものだと考える熊崎氏、日本では特にこの可愛さが人気の秘訣となりました。

しかし北米で発売するにあたって米国任天堂から、「タフで強いカービィをより印象づける方がアピールになる」とアドバイスを受けた結果、米国版パケージでは常に怒り顔をするようになったということです。

なお、最新作である『星のカービィ トリプルデラックス』では、日本版パッケージでもこの怒り顔が採用されており、これまでより強そうな印象を受けるデザインに仕上がっています。とは言え、もともとがキュートなカービィですので、たとえ怒っていてもその可愛さは隠しきれていないようですね。

(Article written by 菜種)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル ACT
発売元 任天堂
開発元 任天堂
HAL研究所
発売日 2014年01月11日
プレイ人数 1〜4人プレイ対応