人生にゲームをプラスするメディア

【ニコニコ超会議3】戦闘システム「LMBS」が更に進化!『テイルズ オブ ゼスティリア』最新情報

ソニー PS3

【ニコニコ超会議3】戦闘システム「LMBS」が更に進化!『テイルズ オブ ゼスティリア』最新情報
  • 【ニコニコ超会議3】戦闘システム「LMBS」が更に進化!『テイルズ オブ ゼスティリア』最新情報
  • 【ニコニコ超会議3】戦闘システム「LMBS」が更に進化!『テイルズ オブ ゼスティリア』最新情報
  • 【ニコニコ超会議3】戦闘システム「LMBS」が更に進化!『テイルズ オブ ゼスティリア』最新情報
  • 【ニコニコ超会議3】戦闘システム「LMBS」が更に進化!『テイルズ オブ ゼスティリア』最新情報
バンダイナムコゲームスは、PS3ソフト『テイルズ オブ ゼスティリア』の最新情報を、「ニコニコ超会議3」のステージイベント上で発表しました。

数多のゲームで描かれるファンタジーの象徴とも言っても言い過ぎではない「ドラゴン」。『テイルズ オブ』シリーズでは、大きく関わることがさほどありませんでしたが、本作においては「物語の象徴となる」と明言されました。

物語の舞台となるのは、ハイランド王国とローランス帝国という二強国が支配権を争う大陸「グリンウッド」。そして、人間とは異なる「天族」という超常存在が、本作の重要な鍵を担います。現時点では、「ミクリオ」「エドナ」「ライラ」という3名の天族が公開中です。

もちろん、主人公であるスレイもフォーカスされます。人間でありながら天族を見ることができ、救世主的な存在である「導師」となり、人と天族が幸せに暮らせる世界を目指します。デザインは今風のニュアンスが重視されおり、20年に届こうとする『テイルズ オブ』の歴史の歩みを象徴してくれるキャラクターとなりそうです。

また少々余談となりますが、天族であり、導師と契約を結ぶ聖剣に宿る少女「ライラ」は、よくダジャレを口にするとのこと。立場的には、世界の命運に深く関わるキャラクターだけに、醸し出されるギャップやその人柄に親しみを感じられそうです。加えて、そういった振る舞いは、ある種のはぐらかしのようなものも含まれているとのことなので、彼女が一体何を秘めているのか、その秘密に迫る日が楽しみです。

そして、誰もが気になる戦闘システムに関しても、新たな情報が明かされました。直感操作で爽快感がある、これまでのシリーズでお馴染みの「LMBS(リニアモーションバトルシステム)」を更に進化させた「Fusionic Chain-LMBS(フュージョニックチェイン リニアモーションバトルシステム)」を用意するとのことです。

現段階で明らかになっているポイントとして、「人間の攻撃は、出が早い特技と突破力のある奥義」「天族の攻撃は、近中距離で戦える牽制能力のある特技と、広範囲で威力も高い天響術」という明確な違いが語られていますが、この新システムに関する詳しい解説は、次回の「テイルズ オブ フェスティバル」にて、映像を交えて詳細が発表されます。期待してお待ちください。

『テイルズ オブ ゼスティリア』は、発売日・価格ともに未定です。

(C)いのまたむつみ
(C)藤島康介
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】『エビコレ フォトカノ Kiss』連続首位、『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』初登場2位ほか(7/29)

    【PS Vita DL販売ランキング】『エビコレ フォトカノ Kiss』連続首位、『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』初登場2位ほか(7/29)

  2. PS4/PS3『ブレイブルー セントラルフィクション』 多彩な各種モードを紹介!キャラ強化要素がある新モードも明らかに

    PS4/PS3『ブレイブルー セントラルフィクション』 多彩な各種モードを紹介!キャラ強化要素がある新モードも明らかに

  3. 『ワールド オブ FF』にエーコ(CV:金元寿子)登場!日向悠二デザインの新キャラやストーリーの続報も

    『ワールド オブ FF』にエーコ(CV:金元寿子)登場!日向悠二デザインの新キャラやストーリーの続報も

  4. 『ペルソナ5』主人公たちの怪盗服姿が一挙公開!全国店頭体験会もいよいよスタート

  5. 『初音ミク -Project DIVA- X HD』×AIRDOコラボ第2弾で機内にミクさんが登場!CAモジュールの無料配布も

  6. 『デモンゲイズ2』主題歌が彩るOP映像公開! 入場無料のファンイベントも開催決定

  7. PS4/PS Vita『キリングバイツ』年内の発売を見送り、発売元がフィールズに変更

  8. あらゆる手段を用いてセンターを勝ち取る『アイドルデスゲームTV』残酷過ぎる死の罰ゲームが明らかに

  9. 【レポート】オープンワールドに進化した『討鬼伝2』―“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  10. 『テイルズ オブ ベルセリア』キャラ続報やミニゲームの詳細が公開、DLCコンテンツに『デレマス』風衣装も登場

アクセスランキングをもっと見る

page top