人生にゲームをプラスするメディア

『艦これ』霧島メガネや赤城のどんぶり、那珂ちゃんファンクラブTシャツなど新グッズが続々登場

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

那珂ちゃんファンクラブフルカラーTシャツ
  • 那珂ちゃんファンクラブフルカラーTシャツ
  • 赤城のどんぶり
  • 『艦これ』霧島メガネや赤城のどんぶり、那珂ちゃんファンクラブTシャツなど新グッズが続々登場
  • 『艦これ』霧島メガネや赤城のどんぶり、那珂ちゃんファンクラブTシャツなど新グッズが続々登場
  • 『艦これ』霧島メガネや赤城のどんぶり、那珂ちゃんファンクラブTシャツなど新グッズが続々登場
  • 連装砲ちゃんシルバーペンダント
  • 『艦これ』霧島メガネや赤城のどんぶり、那珂ちゃんファンクラブTシャツなど新グッズが続々登場
  • 『艦これ』霧島メガネや赤城のどんぶり、那珂ちゃんファンクラブTシャツなど新グッズが続々登場
コスパは、同社ブランドよりブラウザーゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』の新グッズ情報を公開しました。

4月23日に一周年を迎えた『艦隊これくしょん -艦これ-』。今だ人気の衰えない『艦これ』こだわりの新グッズが二次元コスパより発売されることが決定しました。

◆那珂ちゃんファンクラブ フルカラーTシャツ


発売日:2014年6月末予定
サイズ:S/M/L/XL
カラー:ホワイト
価格:4,000円+税

改二となって、よりアイドルとしての輝きを増した「那珂ちゃん」。艦隊のアイドルである彼女のファンクラブTシャツが、フルカラーにて登場しました。デザイン左下部分には、なんと那珂ちゃんのサイン入り。「since 1925」は那珂の就役年を表しています。那珂ちゃん推しの提督さんに是非装備していただきたい一枚となっています。

◆赤城のどんぶり


発売日:2014年7月上旬予定
サイズ:(約)直径14×高さ8.5cm
素材:陶器製
価格:2,000円+税
イラスト:ちと

かわいくSDキャラになった『赤城』がデザインされたどんぶりです。側面には補給中の赤城と、赤城のパーツをモチーフにしたデザインとなっています。底面には補給が完了して満足そうな赤城がプリントされていますので、見事食べきると可愛い赤城が見れる、なんとも嬉しい仕様です。赤城にとっては「ちょい食べ」感覚ですが、十分大きいので食べすぎにはご注意ください。

◆連装砲ちゃんシルバーペンダント


発売日:2014年7月中旬予定
サイズ:ペンダントトップ縦28mm×横15mm×厚み10mm
チェーン長さ:約50cm
価格:14,000円+税

駆逐艦島風のお供でおなじみ、12.7cm連装砲D型こと『連装砲ちゃん』が純銀製シルバーペンダントになりました。存在感のあるシルバー925が使用され、あのフォルムを立体で再現。キャラクターグッズとしてももちろん、大人のアクセサリーとして、カジュアルなファッションのワンポイントとしてオススメ。男性も女性も楽しめる仕上がりです。愛くるしい連装砲ちゃんと一緒に出かけましょう。

◆霧島眼鏡


■通常仕様
発売日:2014年9月中旬予定
サイズ:テンプル150mm ブリッジ17mm レンズ53mm
価格:6,000円+税

金剛型4番艦 戦艦「霧島」愛用の眼鏡が商品化しました。艦これ運営鎮守府監修の元、設定に合わせた新規金型を作成、印象的な緑色もバッチリ再現しています。また、つるの内側には霧島の刻印を高級感のある金色でプリント。普段使いとしてはもちろん、コスプレの際にもオススメです。

■レンズ交換に関して
メガネ店でのレンズ交換が可能です。開発協力「クーレンズ」の店舗持ち込みで加工料無料のレンズ代(税別2,500円~)のみで交換が行えます。(所要時間45分)度数や条件によっては、税別2,500円のレンズに対応していない場合があります。またその場合、レンズ交換に最大1週間かかるとのことです。

■黒緑色仕様
発売日:2014年9月中旬予定
サイズ:テンプル150mm ブリッジ17mm レンズ53mm
価格:6,000円+税

こちらは設定に比べて暗く抑えた緑色に仕上げているので、より普段使いにピッタリのカラーリングになっています。普段から霧島とおそろいの眼鏡を使いたいあなたにオススメのアイテムです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


ついに開発成功となった5アイテム、提督の皆さんは是非チェックしてみてください。

(C)2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『ブラウザ三国志 for mixi』君主座談会を開催―君主様のぶっちゃけトークが満載!

    『ブラウザ三国志 for mixi』君主座談会を開催―君主様のぶっちゃけトークが満載!

  2. 【プレイレポ】ダンボールに紛れてダンボールを倒す『What The Box?』とは一体…

    【プレイレポ】ダンボールに紛れてダンボールを倒す『What The Box?』とは一体…

  3. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

    【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  4. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  5. 『ブラウザ三国志』登録サイト対抗のデュエルイベント戦は公式連合の勝利!上位陣のデッキを紹介

  6. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  7. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

  8. 『Back in 1995』新バージョンをハンズオン―3DS版はアップデート配信後に着手

  9. MMO『ツリーオブセイヴァー』正式サービス開始! メインデザイナーのお祝いイラストもお披露目

  10. ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top