人生にゲームをプラスするメディア

【剣と魔法のログレス攻略連載】自由度の高いゲームシステムとフレンドのコミュニケーション機能を活用して、冒険の幅を広げよう(第6回)

モバイル・スマートフォン iPhone

【剣と魔法のログレス攻略連載】自由度の高いゲームシステムとフレンドのコミュニケーション機能を活用して、冒険の幅を広げよう(第6回)
  • 【剣と魔法のログレス攻略連載】自由度の高いゲームシステムとフレンドのコミュニケーション機能を活用して、冒険の幅を広げよう(第6回)
  • 【剣と魔法のログレス攻略連載】自由度の高いゲームシステムとフレンドのコミュニケーション機能を活用して、冒険の幅を広げよう(第6回)
  • 【剣と魔法のログレス攻略連載】自由度の高いゲームシステムとフレンドのコミュニケーション機能を活用して、冒険の幅を広げよう(第6回)
  • 【剣と魔法のログレス攻略連載】自由度の高いゲームシステムとフレンドのコミュニケーション機能を活用して、冒険の幅を広げよう(第6回)
  • 【剣と魔法のログレス攻略連載】自由度の高いゲームシステムとフレンドのコミュニケーション機能を活用して、冒険の幅を広げよう(第6回)
  • 【剣と魔法のログレス攻略連載】自由度の高いゲームシステムとフレンドのコミュニケーション機能を活用して、冒険の幅を広げよう(第6回)
  • 【剣と魔法のログレス攻略連載】自由度の高いゲームシステムとフレンドのコミュニケーション機能を活用して、冒険の幅を広げよう(第6回)
  • 【剣と魔法のログレス攻略連載】自由度の高いゲームシステムとフレンドのコミュニケーション機能を活用して、冒険の幅を広げよう(第6回)


マーベラスAQLからAndroid/iOSのプラットフォームで配信中のオンラインRPG、『剣と魔法のログレス いにしえの女神』。同社のPCブラウザ向けオンラインRPG『剣と魔法のログレス』の最新作としてリリースされたアプリです。

インサイドでは本作のプレイレポートを、全6回の連載形式で掲載しています。最終回となるこの記事では、システムを理解して使いこなすことで多彩なバトルを可能にするスキルと属性、そしてチャットやフレンド関連の機能など、本作を楽しみながら円滑にプレイするための攻略をお届けします。

Google Playでダウンロード(Android)

App Storeでダウンロードする(iOS)


「専用スキル」と「必殺技スキル」、2種類のスキルを使いこなしてバトルを有利に進めよう
ジョブやアビリティと並び、本作のバトルシステムとキャラクター育成に欠かせない要素のひとつであるスキル。スキルには「専用スキル」と「必殺技スキル」の2種類があり、攻撃系や補助系など、武器の種類によってさまざまな効果を持ちます。例えば「ダブルスラッシャー」なら「斬撃」と「パワースタンス」、「ウッドシューター」なら「射撃」と「ガードスナッチ」といった具合に、それぞれ内容と効果が変わるため、キャラクターに複数の武器を装備することでバトル中に多彩なスキルを繰り出せるようになります。

「必殺技スキル」はEPを使用する分、非常に強力な効果をもつ


「専用スキル」は戦闘開始後に敵をタップすると自動で使用されるのに対し、「必殺技スキル」は任意のタイミングでEPを消費することで発動します。EPの消費量は種類によって異なり、EPが足りない状態では使用することができません。また、一度使用すると再度使用できるようになるまでに一定の時間がかかります。そのため、複数のスキル(武器)を装備して上手くローテーションさせるのがオススメ。連続で「必殺技スキル」を使用することができれば、与えるダメージは飛躍的に上昇します。アビリティがジョブに依存するのに対し、スキルは武器に依存するとイメージしておきましょう。

なおEPは「専用スキル」を使用することで溜めることができるほか、「魔晶石」の使用やレベルアップにより最大値まで一気に回復することもできます。実際のところは、あまり意識してプレイしなくてもバトル中に自然と回復します。



「火、水、風、土、光、闇」6種類の属性を理解して、さまざまな敵に対応しよう
本作には「火、水、風、土、光、闇」の6種類の属性があり、「火は風に強く水に弱い」「風は土に強く火に弱い」といったように優劣関係が存在します。バトルでは相性が良い属性の敵に対して与えるダメージが大きくなり、こちらが受けるダメージは減少します。逆に、相性の悪い属性に対しては与えるダメージが減少し、こちらが受けるダメージは大きくなります。また、使用するスキルの属性と敵の属性の相性が悪いとキルをガード(無効化)されてしまうこともあります。



自分の属性値はステータスから確認することができるので、戦うモンスターの属性(モンスターの名前の横に表示されるアイコンで確認できます。)によって装備を変えたり、武器もなるべく多くの属性のものを用意することでバトルを有利に運びましょう。例えば火の属性の武器は水に弱いため、サブに水に強い土の属性武器を装備しておくことで、水属性のモンスターにも対応できるようになります。



充実のチャット機能で、ほかのプレイヤーと円滑にコミュニケーション
本作の大きな魅力のひとつが、プレイヤーとのコミュニケーション、特にチャット機能ではないでしょうか。チャットには「ワールドチャット」「エリアチャット」「パーティチャット」の3種類があり、画面の下に表示されている「メッセージを入力してね♪」をタッチしてタブを切り替えることで使用できます。「ワールドチャット」は同じワールド内の全てのプレイヤーに対して発言するチャットで、「エリアチャット」は同じエリア内、「パーティチャット」は同じパーティメンバーに対してそれぞれ発言することができます。



よく使われるのは「エリアチャット」「パーティチャット」で、例えばクエストの攻略中にレアモンスターに遭遇したときは「エリアチャット」で「れあ」と入力してほかのプレイヤーの参戦をうながしたり、「パーティチャット」では同じパーティメンバーと会話したりするなど、プレイしながらさまざまなプレイヤーとチャットして冒険を楽しむことができます。また、任意のキャラクターにのみ見えるメッセージを発言する「ダイレクトチャット」の機能も搭載されています。



フレンドとフレンドワープ、パーティを活用してクエストを攻略しよう
本作では同一の戦闘をしたプレイヤーは自動でフレンド登録されるゲームシステムとなっており、プレイを続けるうちにフレンドは自然と増えていきます。さらにチャットからキャラクターのアイコンをタップしてフレンド登録したり、「Hunter ID検索」をタップしプレイヤーのIDを入力したりして登録することもできます。



登録されているフレンドの一覧は画面上のフレンドアイコンをタップすればいつでも閲覧することが可能で、フレンドがオンラインなら「Poro」を消費して「フレンドワープ」することでクエストを一緒に攻略することができます。また、ほかのプレイヤーやフレンドをパーティに招待して一緒に戦うこともできるので、フレンドとチャット、そしてパーティの機能を活用してクエストのバトルを有利に進めましょう。



自由度の高いゲームデザインと、ユーザーフレンドリーなゲームシステムが魅力
今回はスキルと属性、そしてチャットとフレンドのシステムなど、冒険をさらに楽しむためのゲームシステムについてご紹介しました。本作の魅力を改めて振り返ると、とても懐が深く、アイテムの収集やレベル上げの楽しいRPGという印象です。RPGとしてはいわゆる「ハック&スラッシュ」にカテゴライズされるタイプで、キャラクターの育成を組み立てながらじっくりとプレイする作品であり、またユーザーフレンドリーなゲームシステムの作品です。



例えばクエストの探索では画面をスワイプして自由に拡大縮小できたり、さらに何度でも潜りたくなるクエスト探索の楽しさ、強力な敵に倒されてもプレイヤーに大きなデメリットがなくリトライできるゲームシステム、そしてジョブとアビリティの組み合わせによるキャラクターの育成など、ゲーム全体を通して自由度が高く、しかもまったりとプレイできる作品に仕上がっています。



特に個人的にお気に入りなのは、スマホでは珍しくクエストの挑戦に制限のないゲームシステムが採用されているところで、時間に拘束されることなく自分の好きなタイミングでプレイできるのは本作最大のセールスポイントではないでしょうか。また、フレンド関連のシステムがちょうど居心地のいい加減にデザインされていて、ゆるい雰囲気で一緒に冒険したり、プレイ中にゆっくりとコミュニケーションできたりするのも嬉しいです。

コンソールやPCゲームのファンタジーRPGと同じような感覚でプレイしつつ、スマホを携帯していつでもオンラインプレイできる楽しさも加えられた、『剣と魔法のログレス いにしえの女神』。みなさんも、ぜひプレイされてみてはいかがでしょうか。

『剣と魔法のログレス いにしえの女神』は、Android/iOS版ともに好評配信中です。価格は、基本プレイ無料のアイテム課金制となっています。



Google Playでダウンロード(Android)

App Storeでダウンロードする(iOS)

(c)MarvelousAQL Inc. Aiming Inc.
《ロココ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「マギアレコード」AJステージに悠木碧らキャスト登壇 ―蒼樹うめもサプライズ出演

    「マギアレコード」AJステージに悠木碧らキャスト登壇 ―蒼樹うめもサプライズ出演

  2. 「幽☆遊☆白書」ゲーム化第2弾タイトルが発表!開発はKLab&アクセルゲームスタジオ、デフォルメキャラが多数登場

    「幽☆遊☆白書」ゲーム化第2弾タイトルが発表!開発はKLab&アクセルゲームスタジオ、デフォルメキャラが多数登場

  3. KLab×マグノリアファクトリーの完全新作アクションRPG『ミラーズ クロッシング』発表、スタッフは『メガテン』の伊藤龍太郎など

    KLab×マグノリアファクトリーの完全新作アクションRPG『ミラーズ クロッシング』発表、スタッフは『メガテン』の伊藤龍太郎など

  4. 『ポケモンGO』金色のコイキング、存在が明らかに―進化で赤いギャラドスに!?

  5. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  6. 『ポケモンGO』“みずタイプ”ポケモンたちのお祭りが開催中! 着せ替えアイテム「コイキング帽子」も追加

  7. 『ポケモンGO』最新アプデVer.0.59.1情報が公開、7日連続でポケストップに訪れると……

  8. 狩りの誘いもスタンプで! 『モンハン ダブルクロス』のLINEスタンプ登場

  9. 『モンギア バーサス』「ぷよぷよ」とのコラボイベント開催!コラボ限定オーブやギルドチャット用スタンプも

  10. 『スーパーマリオラン』Ver.2.0.0情報がまとめて公開、Android対応のみならず新たなカラーのヨッシーや建てものが追加

アクセスランキングをもっと見る