人生にゲームをプラスするメディア

「逆転」新プロジェクト、『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』が3DS向けに発表・・・舞台は明治の法廷

任天堂 3DS

大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-
  • 大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-
  • 成歩堂龍ノ介(なるほどう りゅうのすけ)
  • 御琴羽 寿沙都(みことば すさと)
  • 法廷の様子。どんなバトルが繰り広げられるのだろうか
  • タイトルロゴ
カプコンは、「逆転」シリーズの新プロジェクトとして『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』をニンテンドー3DS向けに開発中であることを明らかにしました。

舞台となるのは、日本における法の黎明期といえる19世紀末。主人公を務めるのは成歩堂龍ノ介(なるほどう りゅうのすけ)。これまでの『逆転裁判』シリーズの主人公、成歩堂龍一の先祖にあたります。そして彼の女子を務めるのは御琴羽 寿沙都(みことば すさと)。大和撫子といった印象の少女と龍ノ介はどんな活躍を見せていくのでしょうか?

日本が大日本帝国と呼ばれていた時代の法廷とはどんなものだったのか? 本作もジャンルは「法廷バトル」(ただし仮)だとのこと。今後の情報が楽しみです。



発売日や価格は未定。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る