人生にゲームをプラスするメディア

『妖怪ウォッチ』累計出荷本数が100万本を突破

任天堂 3DS

『妖怪ウォッチ』累計出荷本数が100万本を突破
  • 『妖怪ウォッチ』累計出荷本数が100万本を突破
  • 『妖怪ウォッチ』累計出荷本数が100万本を突破
レベルファイブは、3DSタイトル『妖怪ウォッチ』の累計出荷本数が100万本を突破したと発表しました。

『妖怪ウォッチ』は、妖怪のいる日常を描いた、不思議で奇妙な妖怪ファンタジーRPGです。2013年7月に発売された本作は、原作ゲームをもとにしたTVアニメの放送も開始。ゲーム・アニメの人気もさることながら、関連グッズもいまだに売り上げを伸ばし続けています。その結果、累計出荷本数50万本の発表からわずか2ヶ月強で、100万本を突破こととなりました。

なお『妖怪ウォッチ』は、その続編『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』が7月に発売予定であり、同社は「これからも、『妖怪ウォッチ』が長く、世代を超えてたくさんの方に愛される作品となるよう、様々な仕掛けを考えております」とコメントしています。

『妖怪ウォッチ』は、好評発売中。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)です。

(C)2013 LEVEL-5 Inc.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  3. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  8. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

アクセスランキングをもっと見る

page top