人生にゲームをプラスするメディア

PlayStation 4の世界販売台数が700万台を突破、ソフトセールスは2,050万本に

ソニー PS4

Sony Computer Entertainmentは、同社の次世代ゲーム機PlayStation 4の販売台数が700万台を突破したと海外へ向け発表しました。3月頭には600万台の突破が報じられたばかりで、およそ1ヶ月でさらに100万台を上乗せるする好調なセールスデータが明らかとなっています。

SCEの発表したプレスリリースによれば、700万台突破はそれぞれ国内では2月22日から4月6日、北米では11月15日から4月5日、欧州および中南米では11月29日から4月5日、アジアでは11月29日から4月6日までのセールスデータから明らかとなった情報。消費者への小売販売の数値はSCEIによって推定されたものとされています。

SCEのCEOであるアンドリューハウス氏は「グローバルなゲーミングコミュニティからのPS4に対する反応は圧倒的なものとなってきました。ゲーマー達がPS4を次世代コンソールとして選択してくれたことには大変恐縮しています」とコメント。「PS4の旅は始まったばかりであり、世界的な強い需要に追いついていくという困難に直面はしているものの、消費者のニーズを満たし、刺激的で保証されたユーザー体験によって世界中のゲーマーの期待に応えるという確固たる信念は依然そのままです」と続け、さらに今後数ヶ月以内にもその"多くの体験"を公表していくとしました。

PlayStation 4のソフトウェアセールスは小売店と日本標準時4月13日までにおけるPlayStation Storeからのダウンロードを含め2,050万本が突破(集計方法は上のPS4セールスと同様)。3月31日までにPS4でプレイ可能となったタイトル数はおよそ120タイトルにのぼります。

また映像やイメージを気軽に共有できるPlayStation 4の「Share機能」に関しては、3月31日までで1億3,500万回以上のキャプチャがDualShock 4コントローラーのShareボタンより実施。TwitchとUstreamにてPS4を通してストリーミング配信されたゲームプレイは490万回以上であり、およそ9,000万時間のセッションが開かれたとのこと。PS4は現在、72ヶ国にて販売を実現しています。

PlayStation 4の世界販売台数が700万台を突破、ソフトセールスは2,050万本に―海外発表

《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

    「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

  2. 『テイルズ オブ ベルセリア』聖寮の新キャラや秘奥義などを一挙公開、DLC画像もお届け

    『テイルズ オブ ベルセリア』聖寮の新キャラや秘奥義などを一挙公開、DLC画像もお届け

  3. 『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

    『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

  4. 『ワールド オブ FF』ティーダやセリスが登場! コザキユースケによるセイレーンもお披露目

  5. D3P新作はアイドルゲーム!?カウントダウンサイト公開

  6. PS4「Ustream」サポート終了へ…ゲーム配信/視聴が不可に

  7. 【特集】精神障害を歌うRPG『カリギュラ』の楽曲に迫る ― 歌詞がざわめきへと変わり、心をえぐる

  8. 『うたわれるもの 二人の白皇』新キャラ「フミルィル(CV儀武ゆう子)」発表!オシュトル(ハク)の登場やストーリーも明らかに

  9. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  10. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

アクセスランキングをもっと見る

page top